マツダスカイアクティブ ドイツ人が驚く

2015.05.23

マツダ燃費&次世代シャシー

車にくわしいお客さまが日本車のマツダがいいと言っていました。
車大国のドイツのジャーナリストがこぞって取材に訪れています。

デミオには10・15モードで30km/Lというハイブリッド車並みの燃費。
新型アクセラ、10・15モードで20km/Lと、2.0Lクラストップの燃費を実現した。

燃費だけとどまらず次世代シャシー注目。

そうです世界基準になる足元シャシーがマツダが作った、
もちろん新世代ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」のエンジンから、

大幅な軽量化と剛性向上を両立した車体「SKYACTIV-Body」、
大幅な軽量化を図りながら、操縦安定性と乗り心地の高度にバランスさせた次世代シャシー
「SKYACTIV-Chassis」といった要素技術で構成されているからだ。

マツダスカイアクティブの凄さは燃費の良さと、
次世代シャシーが今後の標準となってくる。

マツダCX-5 画像

トヨタが強引に提携を結ぶのもうなずけます。
私は美容師で大の車好きです。こんどの車はマツダを考えています。

マンスリークーポン
ネット予約