Warning: file_get_contents(https://www.hair-salon-wave.com/wps/wp-content/uploads/2019/02/logo.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/hairwave/hair-salon-wave.com/public_html/wps/wp-includes/class-wp-image-editor-imagick.php on line 154

メンズカットの襟足やもみあげのカット方法

襟足ともみあげは刈り上げコーム&クリッパー

1.刈り上げコームの目の細い部位を使う 2.生え際や耳回り自然なライン仕上げ

メンズでもレディースのショートヘアでも、際の部位の仕上げが決め手にになる。カチッとした床屋さんのようにするとヘアスタイルが硬いイメージに。

一度覚えてしまえばショートとヘアのバリエーションが増え、リピーターも増えるのも間違いありません。

目次

1.刈り上げコームの目の細い部位を使う

2.生え際や耳回り自然なライン仕上げ


1.刈り上げコームの目の細い部位を使う


■荒いコームでガイドをカットし目の細い部位で整える

カットを施す場合には通常コームでガイドをめぼしい部位を削り、

調整によって刈り上げコームの荒いコームでカットし、微調整を細めコームでクリッパーでカットすることで正確なラインに仕上がる。

荒いコームでとかと切りの残しがあるため、細いコームで切り残しを防ぐ。ハサミよりクリッパーのほうが細かい部位には使いやすい。

耳回りや襟足部分の最後の仕上げの使う。


2.生え際や耳回り自然なライン仕上


■メンズは耳回り生え際や襟足がやわらかく

メンズヘアはすっきり、やわらかく、馴染むように仕上げることがおポイントです。スッキリしたラインほどやわらかみのある仕上げを心える。

襟足は際に削ぎを入れ自然さが強調することで、全体の印象を変えることができる。

襟足や耳回りは短くスッキリすることで、持ちも良く軽さや動きを強調させる。

スッキリする部位に削ぎを入れることで、やわらかみや今っぽい雰囲気が出てくる。