冬のヘアケア対策

2014.11.26

一年中で一番乾燥する時期

冬は季節的にも乾燥しますが、室内の温度や空気も乾燥しやすく、
髪や肌のトラブルが多い、こんな時のためのヘアケアはどう対処します?

冬から髪を守る知識

1.冬のシャワーは危険信号!

冬の室内の温風や温度の上昇など髪や肌には大敵です。
シャワーなどの温度も高めに設定しキューティクルを傷めることがあります。

温度を高くすると髪が乾燥しやすく、保湿力が失われパサパサな髪に!
シャワーの温度は気持ちぬるめに設定しすすぎは軽くがgood

傷んだ髪には髪にも負担が大きく、枝毛が悪くなることも多く、
髪の保湿力が失われやすい。

2.室内には保湿力高めることが大切です。

乾燥するのは空気中に水分が含まれていないことが原因です。
加湿器や空気清浄器付きの加湿器や、保湿を高めるイオンヘアドライヤーを使用します。

室内に濡れたタオル干して保湿効果を高めることも良いでしょう。

3.乾燥にあったヘアケア剤を使用します。

髪の毛髪をうながす毛根のケアも大切です。
美容メーカーから毛穴を保護や育毛効果が高まるものをつかって下さい。

毛穴に直接左右するローションタイプも、この時期には効果的。
頭皮の化粧水&乳液の役目をするパミロールローションも良いヘアケア剤です。

コリュームシャンプー&コンデショナー
マンスリークーポン
ネット予約