草木染ボタル二カルヘアカラ ー リアル化学

2015.10.07

自然な色合いと透明感が美しい

ヘナの中でも100%天然のタイプがありますが、日本に入ってくるときは雑貨品として扱われ、
外国産(ジアミン酸配合)のために頭皮の事故などが多発したいました」。

ボタル二カルヘアカラーはアルカリを成分の中には入っていないので、
カブレやアレルギーの方には安全です。

今回は草木染「ボタル二カルヘアカラ ー」リアル化学を説明します。

目次

01.草木染ボタル二カルヘアカラー「リアル化学」
●草木染とは
●ボタル二カルヘアカラー商品紹介
●ボタル二カルヘアカラー使い方
●アルカリ剤と草木染のメリット
02.まとめ


テクノロジー


草木染とは・・・

草木染は髪にやさしく環境に良いと印象があります。
ボタル二カルヘアカラーはなんといっても色合いになります。

イエローの黄ばみや青のブルーなどは草木染でしか味わえない深みがあります。
草木から抽出したエキスは化学染料に比べ染まりにくいですが、

髪のうえに草木染の色合いをのせていくイメージです。
化学反応のアルカリのような持続性や明るいヘアカラーは向いていませんが、

草木染にしか表現できない色合いがとっても魅了的です。

ボタル二カルヘアカラー画像

草木染ボタル二カルヘアカラー商品紹介

草木は葉、枝、幹などに、豊かな色をひそやかに宿しています。
それらの色が熟成する季節を見きわめ、天然の素材に染める「草木染め」。

日本古来からある草木による染色の知恵からヘアカラーに。
自然界から誕生した『ボタニカルヘアカラー』。

合成染料では表せなかったナチュラルな透明感のあるやわらかい色調。

ヘアカラー天然成分表画像

ご使用方法

適量を手に取り、
約10倍量のぬるま湯に溶いて髪に塗布してください。色をより濃くするためには重ね染めをおすすめします。

アルカリヘアカラーのメリット

1.色が明るく持続性がある
2.脱色するためうすい透明感のあるヘアカラーが可能
3.高低さのあるハイライトやグラデションが可能
4.白髪染めなどしっかりそまる

草木染のメリット

1.自然な味わい深い色合いが出る
2.自然な透明感がでてくる
3.アルカリが入っていないので髪の損傷が少ない


まとめ


草木染の自然な透明感と色合いをお楽しみみください。
合成染料とは違ったなんともいえないヘアカラーがお楽しみいただけます。

ヘアサロンウェーブ外観

流山セントラル美容室のヘアサロンウェーブです。
ぜひご来店下さい。

マンスリークーポン
ネット予約