オルディブ ボーテ(ミルボン)

2016.06.29

ツヤめく女性のヘアカラー

大人な女性のちょっとした憧れは肌を美しくみせること。
若いころの髪へのツヤ感がムリでも、自分の肌を美しくみせる大人のヘアカラー。

「オルディブ ボーテ」は髪を自由に美しみせることで、
いつも私らくキレイにぜひ楽しんで下さい。

オルディブ ボーテ(ミルボン)画像

目次

1.マルチブル処方

2.シフォンライン&オルディブ ボーテラインナップ

3.染まり感UPの「アフィニティー染色」「インターセルラー処方」

4.まとめ


マルチブル処方


マルチブル処方画像

ふんわりやわらかい大人のベージュー。
オルディーブボーテシフォンライン

◆ふんわりとしたやわらかい質感を表現するマルチブル処方

ふんわりやわらかい質感表現には、モノトーン系ベージューがピッタリ。
しかし染まりのためのブラウン量を増やすと、重くなりがちでした。

多色配合の灰色でそれに対応したのが、マルチブル処方です。

◆保湿効果でやわらかな質感を助ける、植物エキス配合

植物エキスはポリフェノールなどを含み、高い保湿効果が特長です。
シフォンラインは、13種類のエキス配合。毛髪にうるおいを与えて、やわらかな質感表現を助けます。

*クララ・ショウキョウ・センキョウ・トウキ・モモ葉・オタネニンジン・ホップ・ウイキョウ・カミレツ・
セイヨウノコギリソウ・メリッサ・セイヨウヤドキリ・海藻

ヘアサロンウェーブの使用して一言

車のトヨタを目指しているミルボンのカラー剤の特長はズバリ、
日本人に合う発色で使いやすく単品で希望の色がでてくる使いやすさな点です。

とくにブラウン系のミルボンラインは素晴らしく、
他のメーカーの追随を許しません。

ウエラコレストンのようにミックスカラーでレシピするタイプではなく、
アシスタントでも簡単にお客さまが希望するカラーが出てきます。

反面オリジナルで色を出すカラー剤ではないので、
ミックスしても自分だけの色は出てこなのが弱点かなあ~と思います。

マルチブル処方画像

シフォンライン&オルディブ ボーテラインナップ


シフォンライン&オルディブ ボーテラインナップ画像

メラニン色素を考えてヘアカラー剤

ミルボン商品すべてのヘアカラー剤に言えますが「メラニン色素」を考えて設計されています。
そのなかでも日本人の赤メラニンと黄色メラニンを分けて作られているのがオルディブ ボーテの特長です。

◆素材に応じた2つのシンフォンライン

シンフォンベージュ

●黄色味が強い髪に

クリアなベージューで、ふんわりやわらかい質感を表現します。

◆シンフォングレージュ

クリアで灰味のベージューで、ふんわりやわらかい質感を表現します。

【さまざまなカラーから選べる、ふんわりやわらかい質感を表現します。】

■質感ニュートラルライン

ブラウンで繊細な質感を表現する4色相。

■色相ブラウンライン

色味重視で、個性を表現した6色相


染まり感UPの「アフィニティー染色」「インターセルラー処方」


W効果でしっかり染まる

グレイヘアが「キレイに染まる安心感」が、「染まる自信」」につながります。

■染料を無駄なくグレイヘアと結びつける
アフィニティー染色

1.染料となじみのよい親水部が、染料をとらえる。
2.黒髪より脂質の多い白髪と新油部

■染料の通リ道を広げてしっかり染める。
インターセルラー処方

オルディブ ボーテ(ミルボン)画像

まとめ


ふんわりやわらかい質感を表現する。
オルディーブボーテシフォンライン、デビュー。

日本人に合わせたヘアカラーがミルボンの一番の開発力です。
「メラニン色素」赤メラニン・黄色メラニンに大別して設計しています。

なかでもモカ・ベージュー・グレジューなどの中間色の発色がよく、
白髪染めなどにも活かされています。

ぜひ大人世代の方に使ってみて下さい。

流山市美容室ヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約