ホーユーレセソーダベースメイク炭酸泉  

2015.04.13

+の発想ではなく-の発想

炭酸泉によって髪に付着した化学物質を、
しっかり除去します。
ホーユーさんからの説明だけでは物足りない部分を補足してまとめてみました。

商品内容を説明

目次

1.レセソーダベースメイクの着眼点

2.こんなお悩みの方をサポート

3.レセソーダベースメイクの効果

4.レセソーダベースメイクのテクノロジー

5.レセソーダベースメイクの使い方

レセソーダベースメイク 画像

レセソーダベースメイクの着眼点

炭酸泉にフォーカスしたレセソーダベースメイクは、
栄養分の補給ではなく、不要なものを除去するとういう、

引き算発想のケミカルクレンジングアイテムです。
シャンプーでは落としきれない化学物質を除去し、

素髪のようにブレーンで、しなやかな髪に導きます。

こんなお悩みの方をサポート

●トリートメントしても効果が感じにくい

●ヘアカラーの色持ちが良くない

●髪の硬さや、パサつきが気になる

●スタイリングの髪の残りが気になる

●パーマの持ちが悪い

こんなお悩みの方をサポート画像

レセソーダベースメイクは、髪の付着・蓄積した化学物質を除去し、
お客様のお悩みを解決します。

レセソーダベースメイクの効果


■髪に付着する化学物質

水道水から付着するカルシウムイオン水

■化学物質を取り除きます。

●硬さのない滑らかな感触に導きます。
●普段のトリートメントの吸着・浸透性が上がり効き目が向上します。


■髪に付着する化学物質

ヘアカラー剤の影響で発生するラジカル

■化学物質を取り除きます。

●コルテックスのシスチン結合の切断を防ぎます。
●枝毛・切れ毛の発生を軽減します。


■髪に付着する化学物質

ヘアカラー剤やパーマ剤の影響で残留するアルカリ

■化学物質を取り除きます。

●脂質の流出を防ぎパサつきを迎えます。
●phを整え、髪を安定的な状態に保ちます。


■髪に付着する化学物質

ワックスなどで残留するスタイリング成分
■化学物質を取り除きます。

●余分な油分やポリマーで起きるベタつきや、きしみをなくします。

こんなお悩みの方をサポート画像

レセソーダベースメイクのテクノロジー

炭酸泉の機能を化学する

炭酸泉とは、水に二酸化炭素が溶け込んだ状態の水溶液を指し、
髪に付着したカルシウムイオンを除去する働きがあります。

カルシウムイオンは日常生活で使用する水道水に含まれており、
蓄積すると髪の感触や質感の低下を招きます。

また、ダメージ毛ほどカルシウムイオンが付着しやすいため、
ダメージをさらに進行させます。

炭酸泉を利用して定期的にカルシウムイオンを除去することで、
髪を健全な状態に保ちます。

炭酸泉のカルシウムイオン除去機能

■カルシウムイオンで赤色に変化する検査液を使用し、除去機能を確認

カルシウムイオンが付着した髪を、検査液の入った水道水と炭酸水に浸けた画像です。

●水道水
水道水はカルシウムイオンが溶け出さず、色は変化しません。

●炭酸水
炭酸水に除去されたカルシウムイオンが溶け出し、赤色に変化しています。

*カルシウムイオンの除去を視覚化するため、赤色に変化する検査液を使用しています。
通常は変化しません。

カルシウムイオン蓄積毛と除去毛ダメージの違い

●カルシウムイオン蓄積毛 画像

●除去毛 画像

カルシウムイオンを除去するとブローやシャンプー時の引っかかりや摩擦が減少し、
キューティクルのダメージが軽減します。キューティクルのダメージが進行すると、

ツヤの低下、髪の内部部物質の流出の原因になります。

除去効果を高める特長成分

アルギニン

たんぱく質を構成している塩基性アミノ酸の一種。ラジカル除去機能があり、
更に炭酸水とのバファー効果で、毛髪が最も安定する弱酸性領域のphにコントロールします。

赤ワインエキス

赤ワインを製造する過程で得られる酵母のエキスで、
ポリフェーノール、ビタミン、ミネラルなど栄養素の高い成分が頭皮を保護し、

穏やかな健康状態に保ちます。

プラチナナノコロイド

白金の微粒子によって形成された集合体の一種。
アリギニンと同様のラジカル除去機能と、

毛髪に残留した過酸化水素の除去機能があります。
ヒマラヤンラズベリー根エキス

別名オニイチゴと呼ばれるヒマラヤから、
東南アジアの辺りに群生する常緑低木の根から抽出されたエキス。

頭皮や髪の抗酸化成分です。

レセソーダベースメイクのテクノロジー画像

 

レセソーダベースメイクの使い方

◎化学物質を効率的に除去するために、プレーンリンスまたはシャンプーします。

①適量を手にとり髪全体に塗布します。

②プレーンリンスまたはシャンプーします。

③トリートメント

④ドライビング

レセソーダベースメイクの使い方画像

まとめ

パーマには持続性をヘアカラーには色持ちを、
髪に付着した成分を除去しピュアな状態を保ちクオリティをアップさせます。

サロンでのお客さまが喜んで頂きプラスアルファすることで、
売上にも貢献できる素晴らしい前処理剤です。

また、パーマや鮮やかなヘアカラーをするには、
傷みの原因を除去することにより適切な施術を行うことができます。

これからの美容室では大切なクオリティをあげ満足度を高めることが可能です。

ヘアサロンウェーブは美容情報をブログで更新しています。
TX流山セントラルパーク駅1分にある美容室ヘアサロンウェーブ

マンスリークーポン
ネット予約