美容師の接客に関するコラム

2015.04.27

技術・接客よりも意識改革

美容師で大切なことは『技術&接客』と修行した先生に言われた覚えがあります。

技術&接客は人により好みやものさしが異なるので、
自分の中のセンサーを働かせないとお客様の満足度が高まらないと思う。

意識をどこにおくかによって結果はかなりちがってくるように思えます。
これから先高齢社会を迎え美容室も増え続けている現状には、

受け入れる美容師の人間性の向上がカギになるようにですネ!

1.接客はまずお客様からの理解・興味から

2.技術・接客は髪型にもリンクする

3.まとめ

美容師の接客・技術  画像

接客はまずお客様からの理解・興味から

■名前を呼ぶ

言葉ほど人に伝たえる感情表現はありません。
使い方ひとつでよろこばれたり不信感をもたれたりします。

伝える側が悪事がなくても言葉の語尾を誤れば嫌悪感をもたれることもあります。
まずは相手から好感をもたれようとするのは名前を覚えること。

相手から特別な人と感じられるもっとも好感を得られるからです。

■オウム返し

お客様の声を聞くという相手に対しての誠意も忘れてはいけません。
美容師はお客様の声を聞く『ヒヤリング』こそ相手に対してのまじめな姿勢だからです。

十分お客様の希望を聞いていれば希望の髪型も提案できます。
聞いていなければ想った髪型ではなくなる可能性も高くなるからです。

希望の髪型が仕上がったとしても、
人は自分の意見を聞いてくれれば悪い気持ちになりません。

相手を尊重する好意『オウム返し』は接客面で大切です。

■親切心

人が人のことを考える行為の中でも、親切心は価値のある行動です。
妊婦さんがいればタオルケットをそっと足元に、

足の悪い方には手をそえるなどの行為は誰でもできる行動ではありません。
人が気持ちを抱く好意だからです。

名前を覚えるオウム返しは相手を尊重している表現で、
美容師側の道徳心や親切心がなければできない行動です。

美容師の接客・技術 画像

技術・接客は髪型にも*リンクする

髪型を思ったような感じに仕上げてくれる
あの美容師さんは気がつく人で行動で表してくれる。

どちらの好意も技術・接客などが絡んでいることですが、
美容師の人間性が向上が大きな比重をしめているように思えます。

技術も時代に合わせたカット・ヘアカラー・セットを、
常に勉強する技術の向上と人間性が合って初めて、希望の髪型がつながるようにに思えます。

*リンクとは・・・ つなぐこと。連結すること。

まとめ

接客とは人を知ることにつながる価値のある行動だと思うのです。
おもいやり・親切心・相手の意見を聞く、全て人間の行動が表れるからです。

お客様をおもてなしの価値のある行動だと思うのです。
人を観て観察し相手のほしいところに手が届く素晴らしいですね。

正直いまの自分はそんな人間ではありません。
そういう方向にめざし心がけています。

技術は流行や好まれる髪型がありますので、
美容師は勉強しお客様が好まれる髪型を提案したいと考えています。

すこし長くなりましたがありがとうございました。

ヘアサロンウェーブは美容情報をブログで更新しています。
場所 TX流山セントラルパーク駅1分です。

マンスリークーポン
ネット予約