ヘアなんでも相談室パーマヘアのトラブル

2015.12.26

パーマ後の処理やパーマのかかり具合について

パーマをかけた後のトラブルにはワケがあります。
美容師さんの施術上のミスだけでは応えられないケースもあります。

髪の生え方であったり施術略歴だったりします。
そんな普通の人がわからない美容全般についてプロがアドバイス!

パーマヘアのトラブル画像

目次

1.パーマあとの仕上げ方法

2.パーマが取れた理由

3.パーマがかかりクルクルになった

4.パーマ前後の略歴の影響

5.まとめ


パーマあとの仕上げ方法


朝5分でスタイリング

パーマあとのスタイリングの方法がわからない素朴な質問があります。
夜にシャンプーしたあとにスタイリングする方法がベストですか?

なかなか時間がなくてできないめんどくさいなんて意見が多いです。
質問形式でお答えします。

パーマヘアのトラブル画像

Q
カンタンに手入れができる方法を教えてください。
スタイリング剤の種類とか?

A
夜にヘアを仕上げるのは意味がないですね、仕上げはタオルで乾かし、
水分をとったあとドライヤーでドライする程度にします。

朝になったら髪に水分を湿らせクセや寝クセを修正します。
次に洗い流さないトリートメントを手の平に2-3摘つけて、
髪全体につけて馴染ませます。

パーマがゆるめであればカール状に手で巻き付け、
ドライヤーでカールにカタチをつけてください。


パーマが取れた理由


髪質・髪量・髪の状態で左右する

いろいろ原因がありますがやはり一番多いのは美容師さんのミス。
次に髪の生え方などのクセでその部分がとれやすかった、

パーマ前ストレートパーマをしていてまで残っていてとれた場合など、
パーマがとれた原因を探ってみましょう。

パーマヘアのトラブル画像

Q
パーマをかけて2週間もたっていないのに「たれっとした」パーマが↓
落ち込んでいます。

どうやってふせいでいいのかわかりません原因はありますか?

A

髪質には見た目だけではパーマがとれやすいか、
かかりやすいかは見分けがつかないことがあります。

ほとんどの場合は美容師さんのロッや薬剤のの選定ミスが多いようです。
お客さまとのコミニュケーション不足が原因です。

仕上げの仕方にも関係することがあります。
乾かすときにカールが出るように揉みこんで仕上げを行っているかです。

いずれにしても美容師とよく話をして理解してもらうことが大切です。

■パーマがとれる原因

1.美容師さんのロッや薬剤のの選定ミス
2.仕上げの仕方によること
3.見た目だけの判断にたよったこと
〇パーマ前にストレートパーマなど行ったか
〇パーマやカラーでひどく傷んではいないか
4.髪の生え方などでとれやすいことがあります。

*パーマは髪が傷んでいるとパーマがとれやすいことが多いようです。

パーマヘア画像

パーマがかかりクルクルになった


リッチが細かくまとまりがない

強くパーマがかかってしまった・・・髪の損傷が心配ですね!
パーマは強ければ美容師さんがすぐに調整することです。

時間がたったあとよりは瞬時にとってしまうほうが、
手入れも楽で気分も良くなります。

ほとんどのケースパーマをかけた時点で「かかりすぎに気ずくはずです」。
言いずらいですがかけたその時点で美容師さんに伝えてください。

■パーマがクルクルになる理由
1.美容師の毛髪診断にミスがあった場合
2.パーマやとくにヘアカラーで傷んでいる
3.ロットや薬剤のミス

一般的に7日間は時間をおいたあと施術してパーマを落とすことが多いですが、
美容師さんと相談してパーマの調整をします。

パーマヘア画像

パーマ前後の略歴の影響


見た目だけでは毛髪診断が誤る場合があります

ストレートパーマ(縮毛矯正)などの後にパーマをかける時は、
美容師でもヒヤリングが十分でないと見落として、
パーマのかかり具合をミスすることがあります。

見た目すごくかかりやすそうでも髪が細くやわらかいのに、
パーマがかからないケースもあり、十分なコミニュケーションが必要です。

他のヘアサロンで失敗した場合には担当者に伝えてください。
事前の説明によってパーマ前後の略歴の影響を回避できるのです。

とくに初めて行くヘアロンではなおさらです。
担当者にいままでの施術の略歴を伝えてください。

■パーマ前後の略歴を伝える
1.縮毛矯正を前にした場合は伝える
2.見た目と異なる場合(担当者に)は伝える
3.黒染めなど略歴を伝える

初めてヘアサロンを利用する場合はかならず担当者に3つの要件を伝えてください。
わかっているものだと解釈はしないようにしてください。

パーマヘア画像

まとめ


パーマの失敗はほとんどの場合お直しが可能です。
かかりすぎた場合は傷まない方法でパーマを落とせばいいですし、

弱すぎた場合は7日間後にパーマをかければ問題ありません。
お客さまの心理としてはその7日間のあいだの、嫌な心理状態は理解できますが、
かならず調整できることを理解することです。

定期的にブログで美容情報を更新中です。

流山市 美容室ヘアサロンウェーブ
TX流山セントラルパーク駅1分にあります。

マンスリークーポン
ネット予約