美容室で英会話レッスン(基礎編)

2016.09.09

まずは初歩的な美容用語を覚える

英語はむずかしく覚えようとせずにまずは、
文法・会話・コミニュケーション対話など段階的に覚えることが大切です。

まずは簡単な美容用語から勉強しましょう。

目次

1.美容用語
●【骨格】
●【顔回り】
●【髪の毛】

2.簡単な美容予約(注文編)

3.ヘアカラー・パーマで使う単語

●【ヘアカラー編】
●【パーマ編】

3.まとめ

英会話教室画像

美容用語


外国人とのお客さまとの会話で知っていないといけない、
顔や骨格の基本用語を知っておきましょう。

【骨格】

●生え際 hair line
●つむじ crown
●頭皮 scplp
●こめかみ temporol point
●ぼんのクボ second vertebra
●えりあし nope

【顔回り】

●鎖骨 clavicle
●前髪 fringe/bang
●肩 shoulder
●もみあげ side burn

【髪の毛】

●傷んでいる domaged
●まっすぐ straight
●ボリュームがない flat
●クセ毛 natural waves

美容用語 英語画像

簡単な美容用語(注文編)


美容室での予約

Thank you for calling “hairsalonn wave”. May I help you?

⇒お電話ありがとうございます。ヘアサウェーブサロンです。

what would you like to do?

⇒日程は、お決まりですか?

When would you like to come in?

⇒お日にちは決まりですか?

Do you have ony preferred hairdresser?

⇒担当スタイリストは決まっていますか?

Well then, we will see you on 7/3at 14.

⇒それでは7月3日、14時にご予約を承りました。

美容師のための英会話教室画像

ヘアカラー・パーマで使う単語


【ヘアカラー編】

日本人の髪のメラニンが異なりますが、
インターナショナルなヘアカラーには必要アイテムです。

●金髪 blond
●白髪  white hair
●明るい light
●暗い dark
●色合い fone
●ヘアカラー調合 Hair Color Formulation

【パーマ編】

●パーマ cold perm
●強め stronger
●パーマがとれやい fall out
●パーマがかかる work
*読み方「Take a perm」の意味も通じますがこの場面「work」が正解です。

美容師のための英会話教室画像

まとめ


まずは単語を覚えて文法を理解すれば、
あとは発音や実際に海外に行って生の英語を聞くことです。

生半可な気持ちで学習しても身につかないでしょう。

流山市美容室ヘアサロンウェーブは、
英語情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約