流山市秋・冬日帰りドライブ旅

2018.08.24

流山市からアクセスが良い大人の旅

1.つくば山紅葉でハイキング 2.南房州の「鋸山」展望台

流山市は常磐道や外環道から茨城県や千葉県にアクセスがよく、
平日の空いてる時間帯であれば道路事情のよく流山市からも時間もかかりません。
茨城県のつくばで1時間30分くらいで、千葉県富津市で2時間30分くらいです。

1.つくば山紅葉でハイキング

関東平野の中でも「西の富士」、「東のつくば」と評される筑波山は都心からも近くアクセスもよい。
メディアでは日本国内で魅力がないランキングで、最下位かブービー賞を争っている県として有名です。
ただ、住人の住み心地ランキングは高い。温泉もあり道路も広く平地が多い。

そのため古代人も多く古墳や神社なども多い。住みやすさも実証されています。
筑波山を中心に温泉や神社なども多く点在しています。
全国でも東京の農産物を大量に消費に貢献しています。北海道についで2位の農産物です。

牛肉・鶏肉・豚肉・野菜・コメ・おそばの原料まで、あらゆるものが県内でそろっています。
日本食はもちろん魚介類も大洗に海も近く、夏はカツオをはじめ2月はあんこう鍋など魚介料理も有名です。
神社や古墳など観光しおいしい食事もいただける地として最適なつくば周辺です。

 

 

2.南房州の「鋸山」展望台

富津市と鋸南町の間に位置している鋸山は房州石の産地として有名です。
ギザギザの稜線が鋸の歯のような見えることで、その名がついたと伝わる。
電車JR内房線「浜金谷駅」から徒歩8分の鋸山ロープウェイで標高約329m山頂へ。

「地獄のぞき」と呼ばれる山頂展望台にとどり着く、誰もが言葉を失う。
断崖絶壁は吸い込まれるスリル満点。
鋸山に近くには町おこしで誕生した施設。金谷美術館が、作家やその遺族が、美術愛好家などから寄付された展示作品を展示。

千葉の3大ラーメンご当地ラーメン。豪快な見た目とアジが大評判の梅及家さん
チャーシューの煮込み汁で作ったスープに、七輪でゆでた乾麵を使用するのが特徴。
素朴ながらクセになる」味わいの、元祖竹岡ラーメンの店だ。

しょうゆの産地としても有名な房州もご当地ものを使用。

マンスリークーポン
ネット予約