大人のヘアカラー(白髪染め)パターン集

2015.01.02

2015大人感覚のヘアカラー

暗染めから明るいヘアカラーが2015年のテーマ。
ホイルワークを駆使したワンランク上のヘアカラーなど、

こだわったへアカラーが今年のキーワードになっています。

明るい白髪染めににのホイルワーク

いまの大人女性はこだわった人はヘア情報や、
自分をキレイにみせることに貪欲です。

暗いアカラーから明るいヘアカラーのシフトの変化が、
商品開発も優れた輝きのあるヘアカラーをベースに、
ハイライトを楽しむのが今季の傾向のようです。

髪のトップの分かれ目の部分にパネルを6枚使い、
コストも迎られ超おすすめのハイライトヘアカラーです。

大人のヘアカラー
大人のヘアカラー(白髪ぞめ)

施術方法

1.白髪の根本部分にヘアカラー剤を塗布します。

2.トップのパート(分かれ目の部分)にスライスしウィービングします。
薬剤はブリッジ剤か14レベルを塗布します。
*ウィービングとは5mm感覚に髪を分けてスライスする技法

3.毛先の部分を塗布し時間をおきお流しをします。

簡単にできるホイルワークとなりますが、
ホイルワークの部分は丁寧にすることをお勧めします。

大人のヘアカラー

ベースカラーとハイライトの関係

白髪染めヘアカラーのベースはアッシュをベースに、
ハイライトはブリッジなどもいいですが、

12トーンのブルー系やベージュ系などの色味を、
相性の良い配色を選択しましょう。

セミ・ロングヘア場合はおしゃれ染めと同じ方法で、
ホイルワークをすることも良いでしょう。

大人のヘアカラー 技術
大人のヘアカラー 技術

プラス

マンスリークーポン
ネット予約