ヘアスタイリング剤の効果的な使い方

2015.04.29

スタイリング剤を使う事で持続性UP

ヘアスタイルを持続させる効果的は、髪型のヘアデザインなどで異なります。
スタイリング剤だけでもムース・ワックス・スプレーなどがあります。

各タイプごとにスタイリング方法を説明します。

スタイリング剤のタイプと使用方法

1.ワックスの使用方法とつけ方

2.ムースの使用方法とつけ方

3.スプレーの使用方法とつけ方

4.スタイリング剤の使用期間

ワックスの使用方法とつけ方

ショートヘアやパーマヘアなどの動きをつくるのには、ワックスが最適です。
使いかたを誤ってワックスをつけすぎたりすると、白い粉みたいものが付着したり、

全体に重い感じに仕上がります。
正しいワックスを覚え持続性のある使い方をマスターしましょう。

ワックスの効果的な使い方

一回で多めにつけるのは逆効果です。髪の量や長さによって異なりますが、
適量は50円玉くらいの大きさの量をとって、手のヒラに全体に適量を伸ばします。

髪の内側から外側へと、根本から立ち上がるように均一に薄く馴染ませながら、
後頭部から襟足、サイド、フロントと、つけ最後に毛先などに動きをだします。

髪の長さや量など調整して2度に分けてつけても良いでしょう。
何回か付けていくうちにワックスも馴染み手入れも簡単になってきます。

アリミノ スタイリングワックス 人気NO1商品です↓↓ 容量大2000円

アリミノスパイシーワックス 画像

ムースの使用方法とつけ方

カタチをソフトにふんわり持続性が高いムースが効果的です。
動きなどはワックスですが、パーマ感を維持し自然な仕上がりはムースが最適です。

質感を出したい部分に揉みこみながら整えます。

ムースの使用方法

適量はゴルフボール大を手のヒラ全体につけ、
髪に馴染ませながら全体に塗布します。

髪全体に水を十分にしみ込ませたら、ムースを髪に揉みこみながら整髪していきます。
ドライな質感が長時間もたせるスタイリング剤です。

主にパーマヘアやトップが長めの髪型にもよく合います。
ウエラ エクストラボリュームムース↓↓ 1600円

エクストラボリュームムース 画像

スプレーの使用方法とつけ方

最近では着物に合う髪型や部分的に固めたい部分に使用するスプレーですが、
スプレーよりもやわらかく仕上がるスプレーワックスのほうが売れているようです。

また、お呼ばれなどの携帯用のスプレーなどのほうが需要もあるようです。

スプレーの使い方

髪がやわらかい方や髪の毛が落ちやすい部分に、スプレーで固め持続性を高めます。
フロントの根本部分などにも使用することでカタチも維持できます。

香りなどはフルーツ系などや無臭なタイプのスプレーが多いようです。
スプレーはセットやブローセットの仕上げ時に使うと良いでしょう。
アリミノスパイスワックス↓↓ 1200円

アリミノスパイスワックス

スタイリング剤の使用期間

薬事法では3年以内の場合は、表示しなくてもよいことななっています。
表示がないものであれば3年は使用はOKということになります。

だからといって使用期限や保管状況によっては変わってきますので、
早目に使用することをおすすめします。

スプレーなどはガス類など使用しているものは、
時期や保管状況によってもガスが抜けてきます。

天然成分などもワックスなどにも入っているので、
腐ったりするものもあるのでお早目に使用して下さい。

*保管場所も直射日光はさけて、温度が低めの地下などに保管して下さい。

髪質や長さや質感に応じてスタイリング剤を選択して下さい。
流山美容室にあるヘアサロンウェーブです。

マンスリークーポン
ネット予約