流山セントラルパーク都市計画

2015.10.22

流山セントラルパークは建築ラッシュ

東葛病院・流山市体育館・暁星学園など2016年前後にOPEN予定です。
マンションの開発が始まっています。

2015以降も駅前に三井不動産も土地を買収しているので、
流山セントラルパークも文教地区としての色合いが強く、

マンションもオープンし人口増も見込めそうです。

目次

01.2016.5月PEN東葛病院&流山市体育館

02.暁星国際学園の小等科も2016予定

03.流山セントラルパークマンションの2016建築中

04.まとめ


2016.5月OPEN東葛病院&流山市体育館


流山セントラルパークの乗降数も増える

東葛病院も外観や駐車場の土台のベースが仕上がっています。
職員の方だけでも400名前後になるそうです。

入院患者さんや外来の方を含めるとかなりの人数になります。
流山セントラルパークの乗降者1日人口3500人前後です。

病院ができることで1日の乗降数も増えて、
すこしは賑やかになるようです。
『東葛病院』

東葛病院&流山市体育館画像

『流山市体育館』森の中で見えずらいですが

東葛病院&流山市体育館画像

暁星国際学園の小等科も2016予定


流山セントラルパークはマミマートやケーヨーD2もありますが、
流山の計画ですと文教地区&住宅地の都市計画です。

半径2km圏内は2万5千人の人口を密集する都市計画があり、
おおたかの森と同レベルの計画があります。

商業地区の要素はないですが私立学校も2016には暁星国際学園の小等科も、
完成予定と公園や学校などが建築されています。

暁星国際学園の幼稚園画像

暁星国際学園の小等科建築中

暁星国際学園の小等科建築中画像

流山セントラルパークマンションの2016建築中


ヴェレーナ流山セントラルパークは駅8分の立地。
2016年には完成予定で2017年にも大手のマンションを着工します。

2017いこうも大手が駅前に土地を買収しているために、
マンションの建築し人口も増える予定です。

おおたかの森のような商業施設が多い場所とはちがい、
流山セントラルパークは公園や学校や病院が多いので静かな場所ですネ!

流山セントラルヴェレーナ流山

ヴェレーナ流山画像

おおたかの森駅前画像

おおたかの森駅前画像

まとめ


流山セントラルパークは公共施設や病院や学校の色彩が強く、
おおたかの森は商業施設などショッピングの街として。

流山セントラルパークは立地的に住宅などには便利で、
子供さんやお年寄りの散歩コースなど環境がとても良い場所です。

ぜひ、流山セントラルパークに遊びに来てください。

ヘアサロンウェーブ外観画像

流山にある美容室ヘアサロンウェーブは、
美容情報をブログで発信しています。

マンスリークーポン
ネット予約