PIRAQUA ピラクア

2015.10.29

毎日の水素習慣

水素水は、水素の分子が豊富に含まれている水のこと。
とくにピラクアは、水分と反応するとたっぷり水素を、

発生させる「マイクロスター」を使用しています。

PIRAQUA ピラクア画像

目次

1.ネーミングの由来

2.北海道のピュアな水

3.新開発のフタで真空パック

4.洗練されたボルトデザイン

5.まとめ


ネーミングの由来


北海道の広大な大地から生まれたおいしい水を表現するため、
アイヌ語のPirka「きらびやか」と、
英語のaqua「水」を合わせて名付けました。

PIRAQUA ピラクア画像

富岡 佳子「イメージモデル」


北海道のピュアな水


北海道名水で味もおいいしい

日本名水百選に認定された「北海道羊蹄山の湧水」を使用。
毎日飲んでいただいても飽きのこない、美味しにこだわりました。


新開発のフタで真空パック


雑味のないまろやかな口当たり
新開発のフタで水素がたっぷり、
キャップを空けると水素吸蔵パウダーが水と反応し水素を発生。

水素をたっぷり含んだ新鮮な水素水ができあがります。


洗練されたボルトデザイン


女性にも運びやすいスリムタイプ
水素水の水素は分子が極めて小さく、容器から大変抜けやすいものですが、
飲む直前に水素を発生させるため、新鮮な水素水を飲むことができます。

また、持ち運びやすくスリムなペットボトルタイプなので、
お出かけ先やジムなど運動時の水分補給に最適です。


まとめ


PIRAQUAピラクアの購買世代は「ズバリ30代-40代」です。
購買力が高く20代と比べても人口が倍の120万人。

流山市にある美容室です。ヘアサロンウェーブです。
最新ヘアケアから美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約