ブリーチを失敗したあとの処置

2016.07.23

ブリーチ後の修正と相性の良いカラー

ブリーチカラーを失敗した後の処理の仕方や、
ブリーチ後ののせる色によって大失敗したなんて・・・

美容師さんであれば経験することってありますうね!
こんなケースの場合はじつに簡単にフォーロができちゃいます。

メーカのおすすめ(ブリーチ後)のカラーをご紹介します。

目次

1.ブリーチ後の修正方法

2.シルバーグレーのミルボンカラー

3.グレージューのミルボンカラー

4.まとめ


ブリーチ後の修正方法


ネイチャーコントロール14/00+ブリーチ剤10%

ブリーチ後に希望の色彩に染まってない場合は、
一瞬あせってしまいパニックに・・・

こんな時は色味のない14/00にブリーチ剤を10%ミックスします。
のせて色がスッとキレイに抜けて、やり直しがきき希望のヘアカラーに修正できます。

ヘアカラーに経験がない知識がない人はこの施術で、
お直しが簡単に修正ができます。ぜひ、やってみて下さい。

ミルボンでも他メーカーも同様で13/00以上+ブリーチ剤10%を、
ミックスして失敗した色味が簡単に抜けていきます。

ブリーチ後画像

シルバーグレーのミルボンカラー


ミルボンはミックスなしのカラーで

メーカーからたくさんのヘアカラー剤がありますが、
色を極める場合どうしても単品ではキレイに入らない場合がありますが、

ミルボンのイノセントアイスブルー(赤メラニンの人)がおすすめです。
イノセントアプラチナブルー(黄色メラニン)にベストです。

みなさんもぜひ使ってみて下さい。お気に入りのカラーチョイスに♪


グレージューのミルボンカラー


ヘルシシナモン

ミルボンのカラー剤の特徴の一つに、
日本人の髪にあわせてつくられているヘアカラー剤という事です。

単品で均一に仕上がりという利点があります。
この点を利用していま人気のヘアカラーメニュー「グレジュー」。

ミルボンヘルシーシナモンで染めた画像があります。
ブリーチ後の発色のよさが画像でわかりますね!

ブリーチ後

シルバーグレーのミルボンカラー

ヘルシーシナモン後

ヘルシーシナモン後

まとめ


このテクニックをマスターするとブリーチ後のヘアカラーも安心。
美容師さんはわかっていると便利ですよ。

流山市美容室ヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約