HC塩基性染料のメーカーの種類と意味

2016.08.01

まずは塩基性染料を理解

半永久染毛剤の中で大別して2種類あります。
1.酸性染料の「ヘアマニキュア・・etc」2.HC染料塩基性染料の「*塩基性染料」です。

酸性染料はマイナスの電荷を持っていて、電気的な毛髪のプラスの電荷と結合します。
永久染毛剤「アルカリカラー」とはちがい粒子が大きいので、

キューティクルのすきまを通過できません。
染まりかたは「リング染色」といって外側に染まることをいいます。
*ただし、染料塩基性染料は+イオンを持っているので色持ちがよくない。

理論的の説明はこんなところです。
では現在発売されている塩基性染料のメーカーをご紹介します。

目次

1.塩基性染料の意味を詳しく解説します

2.ロコムセラムカラー「ルベル」

3.プライマリーヘアカラー「イリヤ」

4.まとめ


塩基性染料の意味を詳しく解説します


ヘアカラーに含まれる酸化染料を理解する

『酸性染料の塩基性染料剤』と『酸化染料のアルカリ剤全般』

まずはヘアカラーのベースである、
永久染毛剤いわゆるおしゃれ染めや白髪染めから、アルカリ剤・弱アルカリ剤・弱酸性と中性です。
このタイプを酸化染料と呼びます。

塩基性染料は電荷を結合して毛髪の外側な「リング染色」を染めていく方法です。
毛髪内部に浸透しないタイプを酸性染料と呼びます。

ヘアカラー剤に含まれる酸性染料の種類は中間体・カブラー・直接染料の有効成分54種類の染料があります。

『HC塩基性染料は直接染料である』

直接染料とはビビットな黄色や赤色など鮮やかな色味をもっています。
粒子が大きくキューティクルの周りに染色します。

代表的な染料名称 パラニトロフェ二レンジアミン・ニトロパラフェ二レンジアミン 約11種類

『ダメージがなくほとんどかぶれない』

頭皮が弱いアトピー性皮膚炎などもパッチテストを行い、
結果に問題がなければほとんどの方が染毛が可能なHC塩基性染料です。

このタイプの大きなメリットは肌や髪を傷みが迎える点です。


ロコムセラムカラー「ルベル」


絶妙なニュアンスを短時間で可能

『色を混ぜてオリジナルカラーが作れる』

ロコルは、クリアで混ぜて薄くしたり、
原色同士を混ぜてその人だけの色を作ることができるので、

絵の具のような楽しむ感覚で使いやすい塩基性カラー剤です。
ハイライトやローライト、ウィービング、ブリーチ後のアンダーカラーに使用し、

短時間で染まり、発色がよいのが特徴のひとつです。
ロコムは香りもよく、キューティクルをコートし、
トリートメントしたかのような手触りが可能です。

ロコムセラムカラー「ルベル」画像

『次のヘアカラーチェンジが可能』

ヘアカラーの愉しみのひとつに季節やファッションのように、
毎回ちがった色やデザインを提案することができます。

ロコルはマニュキュアのクリアを使ってリセットできる。
次回のヘアカラーチェンジも自由自在も利点のひとつ。

色を組み合わせ自分のオリジナルな作品など作ってみては!

ロコムセラムカラー「ルベル」画像

■この商品の魅力

●ハイライト部やハイトーンカラーに、短時間で絶妙なニュアンスをON。

寒色系のシルバーアッシュやシルバーグレーなど色も作ることが可能です。
しかも髪の傷みを最小限に迎えます。

●表現したいイメージのままに、狙った所に狙った色をON。

ビビットな黄色や赤色を瞬時に表現します。


プライムヘアカラー「イリヤ」


『サロンヘアカラー代表的な塩基性ヘアカラー』

プライムヘアカラーはサロンヘアカラーとホームヘアカラーと、
効果的な使用をおすすめします。

◎プライムヘアカラーの内容成分

海の海洋成分をふんだんに使用され、サメのスクワラン・カニのキトサン・アヤコ貝の真珠タンパク質など、
多く配合されています。

プライムヘアカラー「イリヤ」画像

『塩基性染料(プライムカラー)のポピュラーな使い方』

■白髪が染まを目的とした場合の使用方法

1..シャンプーをして余分な汚れや不純物を落とします。

2.サプリアテンドプライムカラーをい割プラスし、
希望色の多い根本から塗布します。

3.促進器(45°)15分加温します。

4.ドライヤー冷風で2-3分冷やし、自然放置で5分おきます。

5.指で揉み込み乳化して流しを行います。

■この商品の魅力

大人カラーのお客さまのアンダーカラーとして使用できるタイプのカラー剤です。
HC塩基性染料で色味やツヤ感をアップし、髪触りを高めトリートメントの質感を!


まとめ


ロコムセラムカラー「ルベル」がヒットする予感があります。
某ヘア雑誌などは特集を組んで紹介しています。

HC塩基性染料をよく理解したうえで使うといいですね!

流山市美容室ヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約