低温デジタルパーマ「デジュキュア」

2016.12.07

傷みを迎え・施術時間を短く・トリートメント

今日はジュエルコスメテックスのパーマの講習会でした。
傷みを迎え根本からふんわりかかる「デジュキュア」です。

薬剤は一般的なチオグリコール酸やシスティンパーマではなく、
一剤はシスティンを使用し2剤はブロム酸ソーダを使います。

髪の抵抗力を迎えキレイにかかりました。

特徴・・・
1.やわらかいパーマやふんわりかける方に適しています。
パーマの軟化も10分でOKで、かかりが悪い方は3分-5分でかかります。

通常のデジタルパーマは3時間30分前後かかりますが、
低温デジタルは2時間以内でパーマがかかります。

デジキュアは2時間で仕上がる

2.薬剤の内容成分が90%はトリートメントで出来ており、
髪の傷みを最小限に迎えるようです。

●熱反応型補修成分(メドフォーム ラクトン、エルカラトン)
●CMC成分(セラミド)
●補修成分(ベリセア、キトサン、高分子ケラチン、8種類のアミノ酸)
●保湿成分(海藻エキス、ホオバオイル)
●耐熱成分(ミルスタインX-HP)

パーマをかけながら傷みを迎える

3.アルカリ”0””弱酸性”で叶える究極の薬剤

1剤はアルカリ”0”で”弱酸性”しかも還元1%という、
究極のダメージレスによって極限まで負担を削除します。

ヘアカラーなどとご一緒に使用も可能です。

低温デジタルパーマ「デジュキュア」画像
マンスリークーポン
ネット予約