ミディアムレイヤーが流行のきざし

2017.01.20

ニュアンスミィデアムのきざし

ハイレイヤーで動きを出したり、パーマによって質感を表現する。
ハイライトカラーやローライトなどをプラスする。

ニュアンスタッチの「レイヤーカット」が注目されています。

目次

1.毛先をまとめるレイヤースタイル

2.動きのあるハネ系スタイル

3.まとめ


毛先をまとめるレイヤースタイル


コンサバ系に人に合う

毛先をまとめるまとまるレイヤーは、可愛いさアンニュイさは、幅が広めの下し流しバング。
動きよりもシルエットで魅せる髪型です。

下しが全盛のなか質感の厚みなどで可愛らしさを表現。
顔にかかるカーブ感が印象的。

最旬のアンニュイさが漂うバング幅広いバング。

レイヤースタイル画像

動きのあるハネ系スタイル


自然に立ち上がるような立ち上がりがポイント。
顔の頬にかかる髪が色気につながり女性らしさを。

動きのあるハネが魅力的な雰囲気をかもしだしています。
指をもみこんで簡単にカタチつくナチュラル系のヘアスタイルです。

コンサバ系に人に合う

レイヤー画像

まとめ


コンサバなレイヤーは卒業ですね。
毛先が自然にまとまる、動く毛先とハネ感が美しいレイヤーが主流です。

パーマで質感をハイライトで動きを出すそんなミディアムスタイルに注目です。

流山市にあるヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約