前髪の見せ方とイメージについて

2017.02.27

「前髪は洋服にたとえる」
前髪は一目見てその人のイメージがわかる洋服のようなもの。
洋服は身体をキレイに見せたりマイナス部分をカバーしたりしますよね?
顔を小さくみせたり、化粧品をつかうように立体感をつけたりして、表情を変化させます。
そのため骨格のバランスを見て、幅や長さによって調整することのよって、
いろいろなバリエーション効果が出てきます。

前髪の見せ方とイメージについて画像

「前髪の幅の違いで印象が変わる」
若い子にとっては前髪が命ととらえるほど大事な部分です。
前髪は幅が狭いと髪全体が大きく見え、幅が広くすれば髪全体が小さく見えます。
前髪を広く幅をとることで輪郭が強調される。顔が大きい人やエラが張っている人には合わない前髪になります。
顎のラインや首がキレイな人は美しく見える傾向があります。

前髪のつくりかた画像

「前髪のつくりかた」
乃木坂46の若い子は目を強調させるために、「おろし流しバング」で可愛く見せています。
前髪の印象で顔を美しく見せることができます。

前髪を下すと可愛く見えキュートな印象になる。逆に前髪が目が見えないとクールで大人っぽく見える。
前髪が長い場合は目が離れている人には似合うが、目がよっていると寄り目に見え逆効果。

前髪一つで似合う大事なアイテムです。

前髪のつくりかた画像前髪のつくりかた画像

「日本人に合わせる前髪」
日本人の顔はフラットな顔立ちが多いので、顔に立体感をもたせ美しく見せることが大切。
前髪は顔の中心部分、つまり鼻を高くみせるようにカットしたり、
トップを高く見せ顔全体をひし形に見せることが大切です。

 前髪のつくりかた

 

マンスリークーポン
ネット予約