夏のメンズ皮脂分が多いシャンプー(冷感)

2017.06.14

男性は女性よりも皮脂分が多い

A.炭酸泉ガスを含んだミスト炭酸砲  B.スッキリとした洗い心地 
男性の頭皮は女性よりもphが高く、皮脂分も多いので余計な脂分の分泌量を取り除く必要があります。脂が多くなると頭皮も酸性よりになり毛穴が詰まり、新生毛などに影響を与え、薄毛傾向に傾きます。特に夏は紫外線なども高く、頭皮の健康状態に気をつける必要があります。紫外線からシミを守るスキンケア対策

①炭酸泉ガスを含んだミスト炭酸砲  
「摩擦による頭皮のダメージを防ぐ」
夏の気温と湿気により蒸し厚さが、悪影響を及ぼし毛根の皮脂が詰まった状態から、アリミノの冷感感覚の炭酸泉を含んだミスト炭酸することで、皮脂を分解し爽快な洗浄力をアップします。アリミノの「スパークリングシャンプー」を使い、夏の地肌はこれ1本でgood!シャンプーは2種類でクール派はスッキリ、マイルド派ソフトに、髪の状態や好みで選択します。

夏のメンズ皮脂分が多いシャンプー

②スッキリとした洗い心地 
「夏の地肌にプレミアムヘアケア」
泡状の炭酸砲は毛根の汚れや過剰皮脂をスッキリ洗い流すことで、毛穴のおそうじやリフレッシュ効果には最適です。香りもミント系の薬草で美容成分の栄養が密着します。

 

夏のメンズ皮脂分が多いシャンプー

まとめ
女性にもスッキリ感を求める方にもいいですよ!泡状のシャンプーは美容成分が栄養を与えます。特に、6月から9月はシーズンシャンプーとしてお使いください。また、ミントシャンプーやトリートメントも10月~5月まで使っても便利。

 

 

マンスリークーポン
ネット予約