レセ ティントコントローラー(脱染剤)

2017.06.16

ブリーチ剤よりも使用することが多い

A.使うパターンはどんな時 B.ティントコントローラー使い方
ティントコ ントローラーはすこし前までは特殊なヘアカラー剤と思うわれていましたが、
ここ最近は白髪染めが暗すぎて明るくした場合や、明るい色をさらに明るくしたい場合など、
脱色脱染剤ではなく(メラニン色素)まで脱色するタイプの「ブリーチ剤」でない、
染料だけを抜いていく脱染剤の使用する場合が多くなっています。
では、ティントコントローラーについて説明します。

①使うパターンはどんな時
「髪の損傷を迎え染料を脱染めするティントコントローラー」
毛髪に残留している染料を分解します。
白髪染めが黒くなりすぎた場合や、ハイトーンカラーの色を変えたときなど、
トーンダウンしカラーチェンジしたときに使うヘアカラー剤です。
日本のメーカーではホーユーさんから発売しています。

レセ ティントコントローラー(脱染剤)

②ティントコントローラー使い方
「髪の損傷を迎え染料を脱染めするティントコントローラー」
脱色脱染剤「ブリーチ剤」よりも速く脱染めが可能です。
脱染剤は染料だけなので5分~10分前後で染料が抜けていきます。
ティントコントローラーを均一に一気にテンポよく塗布します。
脱染剤のあとの残留が残っているとヘアカラー剤の発色が悪くなるので注意してください。

 

ティントコントローラー
画像のようにトーンアップした状態です。
before and after

マンスリークーポン
ネット予約