ウエラコレストン明るいグレイ(白髪)ヘアカラーレシピ

2015.04.05

明るくグレイカラーも染まるレシピ

よく、お客様からの希望で明るくしたいけど、
グレイヘアカラー(白髪)も染めたいの?と声を良く聞きます。

グレイヘアカラーだけではなくはりツヤもプラスして染め上げることが可能です。
35才からの髪触りや弾力性が加齢が原因でなくなります。

この世代は『ツヤ感』が大きなテーマ若さを保つ秘訣になってきます。
ウエラコレストンはツヤ感を出しながら、明るいヘアカラーが可能です。

その中でもバリエションに合ったレシピをご紹介します。

30代からの大人のヘアカラー画像

目次

1.明るくツヤのあるエレガントな色の調合
明るいツヤ髪重視の『リッチ』の商品紹介

2.ナチュラルな色の調合

3.クールな赤味を消した色の調合

4.まとめ

明るくツヤのあるエレガントな色の調合

輝く艶感重視のヘアカラーです。

上品な輝きビジェブラウン
12/95(プラチナヘアカラーRICH)+5/07 1:1

ツヤ感アップが可能な配色です。
トーンレベルは8-9トーンくらいの色合いです。

*ツヤ重視のため色がすこし暗く見える短所もあります。

明るいトーン重視のヘアカラー

ゴールド系の明るさ重視の配色が可能です。
9/03+8/03 3:1

トーンの明るさアップが可能です。
トーンレベルは9レベルが可能です。

*白髪が60%以上の場合は薬剤のトーンレベルを落として下さい。
白髪が染まりが悪いようです。

ウエラヘアカラーコレストンのリッチが、
明るくツヤのある質感が可能です。

■ 明るいツヤ髪重視の『リッチ』の商品紹介プラチナヘアカラーRICH『リッチ』

ファッションヘアカラーのような上品なツヤとやわらかい質感が思いのまま。
明るいトーンで白髪を隠し、鮮明度のある色合いを表現できる。
ウエラコレストンパーフェクトリッチ。

ウエラコレストンパーフェクトリッチ画像

ナチュラルな色の調合

ブラウン系の自然な色合い

ふわり軽やかシャンパンベージュ
88/77+ヘアカラーコントロール 2:1

ナチュラル系のヘアカラーです。
ブラウン配合ベースで軽やかな色合いです。

知的で華やなビターブラウン
77/44+ブラウン 2:1

ビターブラウン系のヘアカラーです。
ほんのり赤味をプラスした落ち着いた色合いです。

■ウエラカラーコントロール(補色&彩度を高めるヘアカラー剤)

カラーコントロールとは彩度を高めたい時に使用するヘアカラー剤です。
大人ヘアカラーの白髪染めなどもカラーコントロール(全6色)

グレイヘアカラーとミックスすることで鮮やかさをプラス。

ウエラカラーコントロール画像

クールな赤味を消した色の調合

甘さ控えめシルキーパール
8/91+5/07 1:1

明るさを控え持続性のある色調です。
アッシュ系の赤味を迎えてヘアカラー。

輝きが交錯するノーブルブラウン
7/02+6/91 1:1

ツヤ感を重視した深い色合いです。
アッシュパールの赤味を迎えてヘアカラー。

まとめ

35才をさかえに白髪が増えだすといわれています。
髪のはりツヤが加齢に関係し、とくにツヤがなくなります。

ウエラコレストンの大人のヘアカラーはこの”ツヤ”を、
だせるような成分がふくまれ開発されています。

商品紹介にもある『ピュア』はそんな人のために開発されたヘアカラーで、
美しさを語る髪色へ。スローガンにおしゃれ染めはもちろん、
グレイヘアカラーとして効果を発揮します。

流山市にある美容室
ヘアサロンウェーブは美容のヘアカラー情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約