ウエラコレストン大人の明るいヘアカラーレシピ

2015.05.07

ウエラコレストンレシピメニュー

ウエラコレストンの中でも『明るいヘアカラー』のレシピメニューを、
ご紹介させていただきます。

大人感覚の鮮やかな発色とグレーヘアカラーを中心に、
髪の濃度が軽い傷まないソフタッチ・リッチ・ピュア・カラーコントロールなど、

おしゃれ染(輝くツヤ感ヘアカラー)や補色剤を含めてご紹介します。

目次

1.ウォーム系ヘアカラーレシピ

2.ナチュラル系ヘアカラーレシピ

3.クール系ヘアカラーレシピ

4.まとめ


ウォーム系ヘアカラーレシピ


●上品なビジェブラウン(明るめの調合)

12/95(リッチ)+5/07(ディープ) 1:1

ウエラリッチの特長は輝きあるツヤ感と明るい発色がテーマのヘアカラー剤です。
ふつうにおしゃれ染めでも使えグレイヘアカラーとしても可能になっています。

グレイヘアカラーディープヘアカラーをミックスします。
明るく鮮明度が豊かで透明感が美しい発色です。
いままでにない調合でぜひお試しください。

ビターブラウンブラウン画像

ウォーム系ヘアカラーレシピ


●ビターブラウンブラウン

77/74(リッチ)+ブラウン(ヘアカラーコントロール) 2:1

オレンジブラウンベースにカラーコントロールをミックス発色です。
輝くツヤ感が知的で華やかさのビターブラウン。

ウォーム系ヘアカラー 画像

ナチュラル系ヘアカラーレシピ


●ヌーディブラウン(明るめの調合)

99/77(リッチ)+ブラウン(ヘアカラーコントロール) 2:1

明るくきらりと艶めく、美しさを語る髪色へ。
優雅な女らしさヌーディブラウン。

ヌーディブラウン 画像

ナチュラル系ヘアカラーレシピ


●シャンパンベージュー

88/77(リッチ)+ベージュー(ヘアカラーコントロール) 2:1

ふんわりやわらかなシャンパンベージュー。
日本人に合う軽やかな発色です。

ナチュラル系ヘアカラー 画像

クール&ヘアカラーレシピ


●クール&ヘアカラー

88/91(リッチ)+5/07(ディープ) 1:1

個性がきらりとヒカルアシュー系の発色。
茶メラニンの方や彩度が控えめヘアカラーです。

クール&ヘアカラー 画像

クール&ヘアカラーレシピ


●クール&ヘアカラー

7/02(リッチ)+66/91(リッチ) 1:1

輝きのグラデションとクリアな質感。
ドレッシーにもカジュアルでも似合う色合いです。

クール&ヘアカラー 画像

まとめ

ヘアカラー業界は大人な感覚なシリーズに力をいれています。
『輝くツヤ感』をテーマに開発が進んでいます。

明るいグレーヘアカラーやくすまない発色の良い*ヘアカラー剤です。
とくにツヤ感を表現する色彩の色を重視しています。

パール系・ブルー系など透明感のあるタイプです。
年代は30才-50才を対象にしているものが多いようです。

既存部のヘアカラーは傷みを迎えるために、
ウエラコレストンのソフタッチは浸透がよく滑らかに仕上がります。

*おしゃれ染めやグレーヘアカラーを同時に使えるカラー剤が多いようです。

流山市にある美容室ヘアサロンウェーブ

毎月ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約