流山街情報 流山1時間前後の日帰り温泉

2015.07.15

1時間前後でいける行楽地『温泉』

流山から近いしかも1時間で行ける行楽地は、常磐道を使うコースが便利です。
つくばや守谷などに数多くの温泉施設がありますが、

つい最近守谷サービスエリアなど新設されにぎわっています。
東京で人気の飲食店がつらなっていました。

そんな情報をまとめてみました。

目次

1.守谷サービスエリア『気になるお店』旬撰娯楽部

2.つくばにある『ゆりの郷』

3.下妻のビアスパークしもつま

4.守谷『きぬの湯』

3.まとめ


守谷サービスエリア『気になるお店』旬撰娯楽部


パンが1コ594円もする特製カレーパンが印象的でした。
ルーを一日にこんだこだわりの品です。

この一品が注目されると思われますが・・・・
いや価格が1コでも安くて250円くらいで、

ほとんどのパンは300円以上でした。
サービスエリアのお店のパン屋は割高でしたが?

もうすこし安くてもいいと思うのですが。
他にはラーメンの『世田谷ラーメン』

など都内の有名飲食ショップが入っていました。

旬撰娯楽部 画像

つくばにある『ゆりの郷』


常磐道の土浦北から新しく開通したトンネルを通過してから、
茨城フラワーパークをぬけて3キロほどで、

つくばにある『ゆりの郷』に到着します。
日本の田舎の風景と野山が印象的な場所です。

のどかな露店風呂からみるつくば連山が眼下に広がります。
露店風呂はくつろぎながら日光浴が楽しめます。

つくばにある『ゆりの郷』画像

食事は新鮮な野菜やお肉(豚・シャモ・牛・タマゴ)などの、
農産物がとてもおいしく絶品です。


下妻のビアスパークしもつま


しもつま物語で有名になった茨城の田舎町です。
ここはよい意味で日本の野山のある田園風景が似合う場所です。

茨城は平野がひろがりそれこそ竜巻がおこしやすい土地です。
地元の方がたくさん利用する温泉施設です。

ここはホテルも併設しているので長期の滞在も可能です。
地ビールも本格的につくっていてここでしかなビールが売りです。

温泉施設も広くゆっくり過ごせます。

しもつまピアスパーク画像

守谷『きぬの湯』


こちらは千葉と埼玉の県境にある場所にある守谷『きぬの湯』は、
温泉の湯量の多さ源泉流しで館内が旅館のような美しさ。

スタッフの教育がしっかりしていて好感がもてます。
食事はプロが作る料理とい感じです。

正直もっと茨城の旬の野菜を使ってほしいですね。
ここがちょっとマイナスです。

ここのイチオシはアイスクリームのグレードが美味です。
そして農産物です安くて新鮮しかも質が最高です。

ぜひ、お風呂の帰りによってみてください。

農産物画像
守谷『画像きぬの湯』

まとめ


流山からすぐ近くで楽しめる場所を厳選してみました。
温泉と食事と農産物がキーワードです。

流山では味わえないものがここに来れば、しあわせ感が実感できます。

ヘアサロンウェーブでは流山街情報を発信しています。

マンスリークーポン
ネット予約