謝恩会や入学式に自分で仕上げるヘアセット

2016.01.04

ボブでもできる華やかヘアアレンジ

ボブだからアレンジできないとあきらめていませんか?
実はポイントをおさえれば、
可愛いアップやエレガントアップまでヘアスタイルチェンジが可能です。

ヘアスタイルをわけてまとめてみました。

編み込みヘア画像

目次

1.華やかなボブ風

2.カジュアルな編み込みアップ

3.エレガントアップ

4.フェミニンなアップ

4.まとめ


華やかなボブ風


ボブでもできる襟足アップ

■襟足アップの作り方

1.バックから耳の高さで襟足の髪を分けます。
分け目は山なりにブロッキングすることがきれいに上げるコツに!

2.毛先を上にねじり上げます。髪がほつれないようにきれいにねじっていきます。

3.ねじったピンを上から下に縫うようピンをしっかり止めます。
きっちり止めるのを確認します。

4.襟足はきっちり止めてので、後から毛が落ちてくることはありません。

ボブヘアアップ 画像

カジュアルな編み込みアップ


おしゃれな三つ編み

■三つ編み

1.毛束をとったら3等分にわけます。髪の量を同じすることがキレイにするコツ。
ポイントは下にくるよう三つ編みを作ります。

2.3束の編み込みを編んでイメージ通リにします。
三つ編みはヘアデザインによってはゆるさを調整します。

3.編んだら毛先はゴムでとめてください。
結んだ網目はゆるませてルーズさを出して仕上げます。

三つ編みアップ画像

エレガントアップ


キレイメアップヘア

■クルリンパ

1.ゴムを使って髪を結びます。ゴムの位置をすこし後ろ側にずらしゆるませます。
ゆるませることがねじった感じがキレイに出てきます。

hpに詳しくクルリンパの作り方こちら→

2.ゴムを結んで上の髪を左右に分けて穴を作ります。
結んだ毛束を通るくらいの大きさにして。

3.穴を結んだ毛束を上から下に通してクルリンパします。
ひねりの部位と全体のバランスを整えればOK。

4.ハーフアップのクルリンパはロングよりもバランスが良く、
収まりもキレイに収まります。

クルリンパ画像

フェミニンなアップ


ひねりアップ

■キレイアップ

1.ねじる部位を毛束にとります。手で軽くにぎる程度で固定し面を整えます。

2.毛束に向かってきっちりつめてねじります。
根元からきっちりねじることが大切です。

3.ピンを後ろから前に向かってさします。
ピンのねじった部位と根元の髪を縫うようにして。

4.ねじった部位が根元と毛束にしっかりささっているので、
動いてもピンはゆるみません。

ハーフアップ画像

まとめ


ハーフアップの長さはサイドなど、まとめるのにはちょうどよい長さ、
クルリンパなどは細いロープにも工夫しだいで簡単。

YouTubeなどで「クルリンパ」を検索しますと、
ねじりやなどピンを一本も使わずまとめることができます。

雑誌に切り抜きやブログ(ヘアサロンウェーブ)を参考にしてみてください。

流山市にある美容室ヘアサロンウェーブは、
毎月ブログを更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約