50代女性を若々しいヘアデザイン

2016.04.09

ウエイトを高く、メリハリのあるフォルム

ロングヘア好きの50代の女性魅力的なヘアデザイン。
目ジワ・笑いジワ・ホホ肉の落ち具合をリカバーするヘアスタイル術。

デザインポイントを抑えるだけで、
イメージの変化が楽しめます。

50代女性ヘアスタイル画像

目次

1.ウェートは高くメリハリのあるフォルム

2.前髪の透け感とラウンド

3.アゴ下の立体感カール

4.まとめ


ウェートは高くメリハリのあるフォルム


ウエイトポイントを高く

若い女性と50代女性のヘアデザインには大きなちがいはなく、
大人女性でも華やかなヘアスタイルです。

全て同じスタイルという訳にはいけないのが実情です。
「ウエイトポイントを高く」することがフォールのくびれ感がないのが特徴です。

鼻の位置にウエイトを高くすることで、
視線が上に向きやすくなる。


前髪の透け感とラウンド


目ジワを隠し明るいイメージ

前髪は短めがベスト眉がかくれるか同じ位置をキープ。
視線が上を向くように前髪を作成することで、

前髪のライン(ラウンド)することで、
目じりのシワも隠れることで、奥行き感を出てきます。

キレイな目元が確保できます。

前髪の透け感とラウンド画像

アゴ下の立体感カール


目線を上にいくのがポイント

アウトラインの毛先全体にカールすことで、華やかな印象と目線が上向きやすくなる。
人間は年をとることで肉が下にさがり老けやすくなります。

そこにカールを下にウエイトを高くすることで、
華やかさがプラスされ若々しく見えるようになります。

50代女性画像

まとめ


ヘアスタイルがまとめまっていないと、気分がすぐれず、オシャレ心も失われます。
女性は美しさを追求するためのコツを読み取っていただければ幸いです。

大人女性が美しく若々しいヘアスタイルのポイントを押えることで、
年はとってもキレイに見えるデザインを手に入れてくださいね!

マンスリークーポン
ネット予約