ウエラグレイテクニカルガイド(大人グレイカラー)

2016.06.02

大人の髪のニュアンスカラー

様々な経験を積んだ大人に提案するグレイカラーだからこそ、
プロならではの工夫が求められています。

この夏は、ダルを上手に使ったレシピに挑戦してみませんか。
いやな赤みを迎えて濁りのない発色になるだけではなく、

髪えの負担が少ないのでふわっと柔らかな質感に。

目次

1.Garnet Brownガーネットブラウン

2.Gingen Brownシンジャブラウン

3.まとめ


Garnet Brownガーネットブラウン


上質な華やかさを添える

6/04+DULL(1:30%)ox6%

内側からツヤ感が溢れ出すガーネットブラウンは、エラガントなロングスタイルにおすすめ。
ダルを組み合わせることでにより、嫌な赤みを迎えながら洗練されたオシャレ感と透明感をプラス。

Garnet Brownガーネットブラウン画像


Gingen Brownジンジャブラウン


涼しげなクールフェミニン

88/77+DULL(1:30%)ox6%

大人の似合う辛口フェミニンなジンジャブラウンカラー。ダルに加えることでくすみのない透明感が生まれ、
肌を美しく彩ってくれます。やわらかく仕上がるので、ふんわりとしたボリューム感も感じられます。

Gingen Brownジンジャブラウン画像

まとめ


ウエラのプロフェッショナルが使いこなすヘアカラー剤は、
おしゃれ染めからグレイヘアカラーまで、年代に応じてレシピが作られています。

使いこなすには講習やパンフレットなどみて勉強していくことが大切です。
ヘアサロンウェーブのブログではそんな情報を参考にと思い発信しています。

流山市にあるヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を発信しています。

内側から

マンスリークーポン
ネット予約