メンズ薄毛カバー解消ヘア術

2016.08.12

薄毛コンプレックス解消法

髪が薄くなったからといってあきらめてしまうのは、
おしゃれができなくなるのは大間違い。

髪がうすい部分を目立たせないヘアスタイルから、
薄い部分を出してもかっこよくいられるスタイルまで、

薄毛の方のためのヘアアドバイス!

メンズ薄毛カバー解消ヘア術画像

目次

1.つむじ周辺がうすいヘアリカバリー術

2.生え際が後退(薄毛)してきたのを短くしたい

4.まとめ


つむじ周辺がうすいヘアリカバリー術


【つむじ周辺が薄くなった場合のリカバリー術】

1パターン
髪の薄いつむじ部分の周辺の髪の濃い部分の毛量を減らし、
薄毛部分を目立なくするようカットする。

おしゃれをプラスするにはスタイリングを怠らないようにする。

2パターン
トップの濃い部分を強調するのではなく、
サイドをタイトにカットする。

サイドをスッキリすることで清潔感で大人のショートヘアが楽しめます。


生え際が後退(薄毛)してきたのを短くしたい


生え際が後退してきたものを目立たなくしたい!

【前髪を下して額をカバー】

少ない前髪を下しても隙間が目立って貧相になるため、
普段は前髪をそのままおろすと額が目立ってしまい、

そんな場合は逆V字的にカットすることで、
バランスよく額に落とすことができます。

割れないようにスプレーワックスなどを吹き付けるとキープ!

2パターン
スッキリベリーショートにすることでポジュテェブに。
額を潔くおでこをだすことでフレッシュな大人ヘアも。


まとめ


薄毛に悩んでいる男性たちも、ヘアスタイルをチェンジして生まれ変ます。
薄い部分を見せずに魅せる!見せて魅せる!

ぜひ、ヘアサロンにご来店下さい。

流山市美容室ヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約