美容師の講習会が全てが良いわけではない

2017.01.12

時間を大切にしたい講習会(デジタルパーマ・ヘアカラー編)

美容師さんがお休みの日に勉強する講習会は、
内容を確かめてみてから受講することをおすすめします。

ヘアカラーであれば色彩の鮮やかさ・持続性など・・etc
デジタルパーマは価格に見合う薬剤と内容のバランス。

ヘアカラーとデジタルパーマの話題の講習会について。

美容師の講習会 画像

目次

1.イルミナヘアカラーの凄さ

2.低温デジタルパーマの本当の効果

3.まとめ


イルミナヘアカラーの凄さ)


世界で大ヒット「イルミナ」

ウエラコレストンの「イルミナ」はヨーロッパで大ヒット!
日本人の髪質に合わせた3年をつやしてアジア人に合わせて改良して、
色の発色や鮮やかさを見事に実現。

ウエラのヘアカラー剤を初めて使った美容師さんでも使いやすく、
色の表現もドンピシャの感覚で希望の色が出てきます。

アシスタントでも使うことが可能で均一に染めることが可能です。


低温デジタルパーマの本当の効果


ウォーム系・ホット系ちがい

デジタルパーマは傷みを迎える・パーマの質感などが考えられますが、
もっとも大切なのは持続性ではないでしょうか?

価格は12000円と20000円プライスのあるサロンによってバラつきがありますが、
価格と内容のバランスからの観点からデジタルパーマ考えてみましょう。

■ホット系デジタルパーマの価値

デジタルパーマはウォームとホット系がありますが、
いずれも大きな効果がないように思います。

ホット系の加温は70°度から90°度くらいで、
ウォーム系は60°度前後の加温でパーマ施術を行います。

薬剤の種類はチオグリコール酸が一般的ですが、
最近はシスティアミン系を使用しているタイプも多くなっています。

イノベーションプランニングさんの薬剤をご紹介します。

【ヘアサロンウェーブではナノオーディスを使用】

詳しい薬剤の説明HPはこちら→

システィアミン系を主に主原料としてカーリング剤を使用しています。
カール感が美しく出る質感が表現します。

●0ゼロ(下処理)

毛髪のpHを整え、薬液の過剰な反応を抑制します。

●1剤(システィンカーリング剤)

還元剤pH8.0ですので毛髪に負担をかけず、オーバータイムの心配もほとんどありません。

●αアルファ(混合トリートメント)

「ナノオーディス‐1」と3:1で混合してください。
高分子ポリマー樹脂及びコラーゲンが毛髪のポーラス部分に吸着し均一で美しいカールを形成させる特殊トリートメント。

ナノオーディス画像

●2剤

臭素酸ナトリウム配合のフィニッシュローションです。
「ナノオーディス‐2」ではケラチンを配合、最後まで毛髪のダメージケアをしながらカールを形成します。

ナノオーディスの使い方の基本
毛髪診断によって、美容師自身が薬剤の混合ができる点にあるところです。
薬剤が弱いためにオーディスの一剤ではパワーが少ない時は、

「P」を多めに入れ軟化を促したり、カール力を強めたい場合は「α」をプラスできます。
デジタルパーマの薬剤で混合できるタイプだけ。

ナノオーディスの仕上がりのカール力や、髪へのしなやかさもgoodです。

加温は70°度から90°度なのでホット系デジタルパーマ分類ですが、
低温デジタルパーマと比べても髪への負担が軽く、

そしてカールの持続力があって美しいカール感が得られます。

■ウォーム系デジタルパーマの錯覚

低温デジタルパーマと謳った薬剤は、
加温温度が60°度以下で短い時間で軟化してかける低温デジタルパーマです。

アルカリ剤が入っておらず、しかも薬剤がトリートメント効果もあって、
髪への刺激を限りなく迎えたウォーム系デジタルパーマ。

かかりはフンワリ感のカール感が特徴です。

いいことずくめの薬剤ではないようです。
軟化タイムが全て15分と決まっていて、硬毛やパーマのとれやすい方にはパーマがかかりません。

アルカリ”0”と謳っているために軟化力が弱く、
講習会など参加してモデルを使った施術でも弱いようでした。

低温・低刺激・短時間でかかる方が限られ、
傷んでいて、かかりやすく、大きめのカールの方に限られたウォーム系デジタルパーマだと思います。

限られた方いがいのデジタルパーマは不向きな、
ウォーム系デジタルパーマ意図なのかなぁ~と感じます。

薬剤を使った感想です。


まとめ


資生堂・タカラベルモント・デジキュアなどウォーム系ホット系がありますが、
ホット系の種類をうまく使いこなせば大きく変わりがないようです。

その中でもイノベーションプランニングの「ナノオーディス」はおすすめです。
髪への負担も軽く開発した方もミスターハビットを使いこなした美容師さんが作っているからです。

慣れると美容師の思いのままに使え結果も出てきます。
傷みを迎え大きくキレイなパーマの質感が求められるます。

ヘアカラーは「イルミナ」の鮮やかさと持続力の高さと他のヘアカラー剤を圧倒しています。
「オルディーブ」もヘアカラーの種類が多く単色でキレイな発色が可能です。

いずれにしても自分で見て感じて講習会を選ぶとことと、
良い内容の講習会でないこともあるので事前に調べて勉強に励んで下さい。

流山市にあるヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約