ヘッドスパより効果的なトリートメント&ケア剤

2016.12.21

ヘッドスパは癒しが役割か・・・

ヘッドスパの大きな役割は「癒し効果にあります」。
髪の保護や保湿よりも頭皮のマッサージが一番の目的です。

髪の育毛や頭皮のヘッドケアなどはメーカーから出ている、
ローションタイプのもののほうが効果があります。

美容室で行うトリートメントで施術しヘアケアや髪の保湿を高めるのもいいでしょう。
ヘッドスパはあくまでも癒しと考えたほうがいいでしょう。

目次

1.髪の保湿やダメージケアの美容室のトリートメント

2.パミロールシリーズの「クレイセル」

3.まとめ


髪の保湿やダメージケアの美容室のトリートメント


ハホニコトリートメント

ヘッドスパは頭皮に指圧と指先から揉みこむようマッサージ効果を与え、
血液の流れをよくし新陳代謝を活発にし癒しを同時に与えます。

マッサージする前と後に処理を行い毛髪に保護&保湿効果を高め、
ストレスをかかえている方が多くヒットになった要因があります。

髪の内部補修などはサロン専用のトリートメントをおすすめします。
ヘアサロンウェーブでは「ハホニコトリートメント」サラとしっとりの2種類がありますが、

持続性が高く髪のしなやかさや潤い感を与え、
髪の内部補修などにはこのタイプのトリートメントはgood!

ハホニコトリートメント画像

パミロールシリーズの「クレイセル」


毛根の立ち上がりと頭皮のヘアケア

47年の歴史をほこる「パミロールローション」は熱狂的なプロのファンが多く、
プロである私達に絶大な支持がある商品です。

毛根に栄養を与え根本を立ち上げる優れた商品です。
何年か髪は生えてこない高校生の女の子がパミロールを使い、

髪が生えてきた話など育毛などにも効果が実証されています。

■主な効果

1.頭皮が素早く潤う
2.ヘアサイクルのリズムを整う

3.シルクのような仕上がり
4.潤いを得た髪は立ち上がり、ハリ・ツヤを蘇らせる。

5.張りつめて頭皮を柔軟にする。

クレイセル画像

まとめ


ヘッドスパはマッサージを中心とした癒し効果で、
トリートメントやローションは髪の保湿と補修の効果があります。

いずれも特徴をつかいわけて商品をピックアップしてみて下さい。

流山市にあるヘアサロンウェーブは、
ブログで美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約