プロマスターアプリエヘアカラーレシピ

2017.08.02

ブルーベースに赤味を消した透明感のあるハイトーンカラーです

A.ラベンダーアッシュ.B.ベビーピンク
プロマスターアプリエヘアカラーは11トーンから15トーンに限定した薬剤です。
日本ではじめて3剤式を可能にしたハイトーンカラー剤です。
色の明るさの高明度に加え、鮮やかさを染料を濃くしたタイプのヘアカラー剤です。

プロマスターアプリエヘアカラーレシピ

(特徴)
①ラベンダーアッシュ
「すこし赤みかかったアッシュ」
日本人の肌の色との調和のバランスが良い「ラベンダーアッシュ」は、お客さんからの要望も多くやわらかい質感
が出てきます。透明感があり明るく自然な色調を希望する方に向いています。ロングヘアなど染める場合などアプリエの場合は染料が濃いので、毛先のダメージを負った部分はトリートメント剤や、クリア剤を入れて染めるようにしましょう。

②ベビーピンク
「赤味が好きな淡いピンク」
ベビーピンクベースにロ―ライトをミックスしたレシピです。
ピンクベースにアッシュ系のローライトに陰陽を楽しみます。
プロマスターアプリエの調合ミックス比率=1剤1:2剤2+PCパウダー10%

プロマスターアプリエヘアカラーレシピ

ホーユーアプリエプロマスターを使って
他のメーカーが発売していない商品ハイトーンカラーは新鮮です。
お客さんの受けもよく提案しやすいヘアカラー剤です。

ただし、アプリエはベースヘアカラーメニューとしては使いずらいですね、
あくまでも11トーン以上のお客さんにすすめるタイプで、
ベースはウエラやミルボンがベースになりえるヘアカラー剤です。

マンスリークーポン
ネット予約