売れている40代~50代の育毛系ケアシリーズ

2017.08.27

24時間好きな時間帯で予約が可能なインターネット

A.資生堂アデノバイタルスカルプエッセンス.B.ロレアルセオキシルデンサーヘア
C.パミロールクレイセル

日本女性は40代~50代の人口のウェートが大きく、女性誌の売れているドマーニ・エクラ・ストーリィなどですが、雑誌業界も売れないといわれていますが安定した部数を確保。
髪のボリュームや皮脂が加齢のために少なる40代~50代です。

この世代は急激に皮脂量が少なくなって頭に張り付いている棒状腱膜も弾力を失い、
皮脂量と毛穴が間延びした状態になって髪のボリューム感がなくなります。
髪に皮脂量を供給し毛穴をそうじする育毛タイプのローションケアが売れています。

資生堂アデノバイタルスカルプエッセンス
今回ご紹介するシリーズは日本人に合わせた無香料タイプが多く、
香水としての香りの癒やしは除いた毛穴をそうじをし栄養を与えるタイプです。
マッサージのローションをベースに薬効効果のあるシャンプーやトリートメントのシリーズ。
資生堂ヘアサロン専売品の久々のヒット商品です。

資生堂関係者のおくさまが「パミロールシリーズ」を使っていた情報もあります。
アデノバイタルの商品開発に参考しているのは確かです。

②ロレアルセオキシルデンサーヘア
ロレアルの本部フランスの研究所で独自成分ステモキシジン(穏やか成分)を始め、
抜け毛や薄毛予防にせまる商品開発したセルオキシルデンサーヘア。

日本一の売上高をほこる美容ディラーのガモウさんでも売れ筋商品です。
ロレアルローション洗い流さないセリオキシルデンサーは90mlで6500円と安くはない。

シリーズでそろえると15000円前後とヘアサロンやディラーに売上に貢献しています。

パミロールクレイセル
日本の育毛系などのスタンダードブランドです。
育毛効果があるタイプは頭皮に刺激がある場合が多く、
パミロールクレイセルは育毛効果よりは、健やかに髪を生えやすい環境に整える商品。
髪触りやつやサラサラ感は他のローションを圧倒しています。

ヘアサロンウェーブではローションをクレイセルで、
シャンプーやトリートメントお客様に合わせて別の商品を合わせて使っています。
パミロールシリーズのシャンプーなど使ったほうが効果が実感できるのですが・・・

香りや洗い上がりの仕上がりもお客さんによって好みも変化します。
40代~50代が使う商品としてベストな商品だと思っています。

 

 

マンスリークーポン
ネット予約