釣り好き美容師のブログ千葉県(南房総半島)

2018.06.15

1年中魚群が濃い千葉県「館山周辺」はどの港でも釣れる

さばこ(サバのこども)が春~夏にかけて押し寄せ、秋~冬にはアジやタナゴなどさまざまなお魚が釣れる!

館山市は魚群が濃く、釣り場が豊富(堤防・港)。安全な堤防が多いので家族連れも安心して釣りができます。
アクセスも東京湾フェリーや東京湾アクアラインや外環も市川も開通し、
時間も2時間-3時間で行けるのも魅力的です。

■ 自衛隊堤防

自衛隊堤防は水深があるため、フカセ釣りよりもダンゴ釣りが向いています。*自衛隊堤防浜田港も5m-7mくらい
ヒラメもマゴチもイナダなど中型から中心の魚が堤防や港と釣れるポイントがあります。
有名なのは自衛隊の館山港のポイント、アジやイシダイなどさまざまな魚が釣れる。

■浜田港

館山港からすぐ近くの「浜田港」はアジ・キス・アオリイカ・サヨリ・回遊魚など、
水深も深く釣り場も広いのでファミリー層から釣りの好きに楽しめます。
浜田港の主なターゲットは、クロダイ、アオリイカ、キスなどです。

■布良

水深は5mくらい浅いですが自衛隊や浜田港とは海流などや海温によって、
釣れる魚が異なりますがアジやイシダイや回遊魚はもちろんキスの根魚も釣れます。
地元の人も多くのんびり釣りをしたい人に向いている釣り場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

マンスリークーポン
ネット予約