安田成美風ヘアスタイルを作ってみました

2018.07.22

アシンメトリーヘアと質感とのバランスがポイント

1.ベースカットバランスと短めの前髪のバランス 2.技術ポイント

若い世代から大人世代まで似合うヘアデザインです。
どちらかというと「安田成美」さんの影響から大人世代の人が多いようです。
気になるのはダメージの状態ですね。ヘアカラーやパーマを同時期にすることが多いですから。

1.ベースカットバランスと短めの前髪のバランス

技術内容

ベースは前下がりグラデションにカット。サイドのパーマは削ぎをいれ毛髪の量感調整を行います。
フロントには20mmロッドで根本からパーマに、耳回りの部分は毛先に17mmでカール感を表現。
フロントはギザギザなラインにカットしインパクトを高めます。

ヘアカラー

ベースヘアカラーは灰色系のミルボンを使用し、サイドはウエラの6/45をハイライトをスライシング。
グレーのベースに赤味のハイライトが表現します。
寒色系と暖色系のアクセントで表現力をアップ

2.技術ポイント

パーマの強弱・・・髪質や髪の状態をみてロッドや薬剤の選定に注意する。
ヘアカラー・・・パーマの質感とモデルの希望を加味しながらヘアカラーを選定する。
パーマ・・・髪の状態からパーマの質感がアップできるよう、根本からしっかりパーマがでるように。

ビフォー画像

アフター画像

サイド画像

バック画像

コメント

毛質もすこしダメージがあったのでパーマの強弱が大切です。
ボリュームないと貧相なヘアスタイルになってしまうので、ロッドの選定や水巻などで気をつけて巻きましょう。
カットの削ぎがあることでカールである質感が表現できます。

 

 

 

 

 

マンスリークーポン
ネット予約