ウエラ美しさを語る大人グレイヘアカラー

2015.02.18

大人のヘアカラー提案

■”いつもと同じ”でという気持ちを変えさせる工夫

白髪染めはチョット変えるのは当たり前!
グレイヘアカラーだからといって、”いつもと同じ”ではあきられてしまいます。

飽きさせない工夫が大切。色をキレイに保つために既存部をおしゃれ染めにしたり、
前回よりも白髪が増えたりしていたらブラウンを多めにしたり、

ローライトを入れてアクセントをつけ、オシャレ感をUPします。
さりげない提案をし、お客様を飽きさせない引き出しを持つことが大事。

■グレイヘアカラー(白髪)とうまく付き合う方法

『白髪』という言葉にこだわないようにします。白髪染め➡暗くなるとはイメージや、
白髪やファッションヘアカラーは全くちがうものだと、

思っているお客さまもいっらしゃるので、まずは白髪に対する壁を取り払い、
今はさまざまな可能性があるということを!

”白髪が染まる”ブラウンのヘアカラーからつやのあるヘアカラーまで、
選んでいただき白髪と向かい合いながら、

美容師がお医者のようにご相談をお受けし、誤解のないよう細かくお伝えします。

大人のヘアカラーレシピ

■優雅な女らしいさ ヌーディブラウン

ヌーディブラウンは、誰もが思い描く理想ブラウン。
ハリ・コシ・ツヤがなくなりがちな大人の髪を、

つややかで、しなやかな質感へと導きます。素髪のような、
思わずふれたくなるような仕上がりで、ストレートスタイルと相性が好相性。

ヌーディブラウン仕上がり画像

『ヘアカラーの状態』
硬い髪質で、しなやかで上品でツヤのある感じが希望です。
今は明るめのナチュラルブラウン。

『ヘアカラーレシピ』
99/77+ブラウン=2:1+6% 放置時間30分
しっかりリタッチした後、時間差で既存部に色を入れていきます。
品のあるツヤ感のヌーディブラウンでワンランクアップの仕上がり。

『ヘアデザイン』
鎖骨下のワンレンボブ、厚めバングと顔回りのレイヤーで華やかさと動きを。
ナチュラルなブロー仕上げ。

ヘアカラーの仕上がるイメージ

ヘアカラーの仕上がるイメージ画像

ヘアカラーのレシピ

ヘアカラーのレシピ表画像

ヘアカラーレシピ・・・99/77+カラーコントロールブラウン=2:1

■輝きが交錯するノーブルブラウン

赤味を迎え、透明感のある寒色系をきれいに表現するノーブルブラウン。
マットの色味色味を光のヴェールで包こんだようなやさしい質感なので、

強い印象になりすぎず大人の女性でも取り入れやすいヘアカラーです。

ノーブルブラウン仕上がり画像

『ヘアカラーの状態』
赤味がでやすく、いつも同じよう色合いになってしまうのが悩み、
9トーンのウォームブラウン。

『ヘアカラーの状態』
7/02+6/91=1:1+6% 放置時間30分
赤味がでやすい髪をアッシュ系にするには、
塗布量多めでしっかり放置時間を置くことがポイント。
ノーブルブラウンで透明感のあるクールなアッシュヘアカラーに。

『ヘアスタイル』
屋や前下がりのグラボブ。表面にレイヤーを入れ、
スライスカットで束感を出し、ブローで柔らかく。

ヘアカラーの仕上がるイメージ画像

ヘアカラーのレシピ

ヘアカラーのレシピ表画像

ヘアカラーレシピ・・・7/02+6/91==1:1

■知的華やかさビターブラウン

落ち着いた明るさの中にウォーム系の華やかさがきらめくビターブラウン。
ダメージやパサツキを気にされている大人女性にも、

オレンジブラウンの上品なツヤと深みでプレミアムなヘアカラーを提案できます。

ビターブラウン仕上がり画像

『ヘアカラーの状態』
黄ばみ褐色するので、パサついて見えるのが悩み。
現在は7レベル。

『ヘアカラーの状態』
77/74+ブラウン=2:1+6% 放置時間30分
リタッチ後、すぐに既存部に塗布し、褐色部分に色をしっかり入れていきます。

深みのあるビターブラウンで冬にはピッタリの暖かみのある仕上がりい。

『ヘアスタイル』
前下がりのレイヤーボブ。えり足とトップのレイヤーでひし形に。
毛先にワンカールを散らし、トップはボリウムを。

ヘアカラーの仕上がるイメージ画像

ヘアカラーのレシピ

ヘアカラーのレシピ表画像

ヘアカラーレシピ・・・7/74+ブラウン==2:1

いまのグレイヘアカラーは輝きのある『ツヤ髪』と、
自分色に表現するヘアカラーで気分を高めてみませんか!

流山市にある美容室ヘアサロンウェーブは毎月クーポンを発行します。
ぜひご使用下さい。

マンスリークーポン
ネット予約