初めて行った美容室 失敗しない方法

2015.01.08

オリジナルなホームページをみる

美容検索サイトで初めて美容室にいって思ったような、
髪型にならないよく聞きますが、失敗しない知恵をアドバイスします。

初めて行った美容室 失敗しない方法

美容師さんに心地良く伝える状態をつくる

ホームページサイト(オリジナル)をみてスタッフ紹介などで確認。
髪型がうまく伝えるのが苦手な人は、例・・女性スタッフを指名するといいでしょう。

最近ホットペッパーなどのサイトから美容室を探すことが、
多いようですが必ず美容室のホームページサイトの方が、
詳しいことがのっていますのでそちらで確認します。

美容室の感じや雰囲気、が美容検索サイト以上にわかります。
初回の美容室では相性が合わない人では髪型は伝わりません。

リラックスできて心地良い状態になることがポイントです!

初めて行った美容室 失敗しない方法

美容室の強みを知る

美容室によってかならず得意な技術があります。
ホテル内であればヘアセットが得意だと思います。

ホームページをみるとカットのページが詳しく説明されている場合も、
パーマやヘアカラーであれば力を入れている技術です。

確認した上で美容室を選べば失敗する確率が低くなります。

スマホ画像や雑誌などのヘアスタイルを共有する

目で耳で美容師さんと髪型の共有を図ることがカギになります。
美容室で失敗する場合このように髪型が伝わらないことが多いようです。

相性が悪い美容師さんにあたっても、
髪型をうまく伝えられるので効果的な方法です。

*この3点を確認し美容室を利用してみて下さい。

マンスリークーポン
ネット予約