美容師のためのホームページ作成

2015.01.07

美容師さんのためのホームページ作成

美容師が本業ですがいままでDTPやHPのデザインなど自分で作成しました。
この経験からソフトの使用方法やホームページを作成に、

ポイントをダイレクトにブログでまとめました。

美容師のためのホームページ作成

美容師のための印刷やホームページの作成

美容室を開いた当時はまだ印刷DTPが宣伝の主流でしたが、
この10年はホームページが主な宣伝効果に変わってきています。

ではホームページ制作で大切なポイントがわからないと、
費用だけの負担で効果がないホームページになってしまいます。

まず骨格作りから始めることから考えて下さい。
トップページ・ヘアプライス・スタッフ紹介・アクセス・インターネット予約。

■トップページ
ヘアサロンの外装・内装 営業時間・お休み
一番の特徴のメニューも画像入りで紹介する。

*トップページは大切なのでデザインは、
個性をだすような好感のあるページ。

■ヘアプライス
料金ページはユーザーが一目でわかるよう文字デザインに!

■スタッフ紹介
このページに各のスタッフブログコーナーの紹介もプラス。

■アクセス
グーグルの画像添付をおすすめします。
グーグルマップを使用することでSEOにも一定の効果があります。

■インターネット予約システム
現在は専門的ソフトがあるので美容室用のものを使用して下さい。
価格も今はオリジナルでなければ高くはないです。

システムを導入することでアクセス数も増えてきます。

5-6ページのサイトでも内容が厚くテキスト(文章)が多ければ、
大きな美容室でもひけをとりません。

ホームページの良いところは数多くのスタッフいる美容室との差別がなく、
分け隔てなく公平で平等なところにあります。

美容師のためのホームページ作成

これからすこしずつブログに掲載していきたいと思っています。
美容師の方で興味のある人はこちらメールに!➡spmq66e9@wish.ocn.ne.jp

千葉県流山市前平井62
ヘアサロンウェーブ流山店 三上クニトシ

マンスリークーポン
ネット予約