サンコール 注目アシッドヘアカラー(ヘアマニュキュア)

2015.06.10

40代以上のアシッドヘアカラー

少子高齢化が進む世代今日、サロンワークにおいても、エイジングケア世代が重要視されています。
日本の女性の平均年齢は47才前後という統計がでています。

そんな中、エイジングケア世代に向けた新たなヘアカラー提案としてアシッドカラーが注目。
40代以上の方の実に90%以上がアシッドヘアカラーを選択しています。

髪の悩みを抱えたエイジングケア世代のお客さまが増えている今こそアシッドヘアカラーを。

Qアシッドヘアカラーはエイジング世代におすすめなワケ?

Aダメージもかぶれも気にならない、刺激の少ないヘアカラーだからです。

*ジアミン酸が含んでいないので頭皮が弱いお客さまでも安心にご使用できます。


従来のアシッドヘアカラーの問題点


●美しい色合いが長く保たれない

従来のタイプは褐色が早く、退色後の色が強い濁った色味になる。

●毛ざわり感のあるサラサラヘアにならない

内容成分にしなやかさよりも、染料を重視のため毛触り感が悪い。

●操作性が悪く地肌につく

現在のアシッドヘアカラーは液ダレがひどくとどまりが悪い。

●ニオイがアルコール臭い

施術臭があり再度染める気持ちが薄らぐ。

●アシッド用のヘアケア商品がない

色持ちが悪いアシッドヘアカラーは専用のタイプがない。


NEWアシッドヘアカラーが発売


マニュキュアの使いやすさを追求した新商品が発売されました。
美容メーカーのサンコールからは発売。R-21アシッドシリーズです。

明日のブログでR-21アシッドシリーズをご紹介します。HPはこちら→

流山市にある美容室ヘアサロンウェーブは美容情報を更新しています。

マンスリークーポン
ネット予約