成人式までに準備するヘアやケア

2016.11.13

ヘアからお肌のケア

成人式までのに髪や顔のお肌ケアまでに準備すること、
ヘアセット前の下準備を説明します。

成人式までに準備するヘアやケア画像

目次

1.ヘアカットで整える

2.ヘアカラーやパーマで施術すること

3.まとめ


ヘアカットで整える


カールや質感が表現できる

ヘアカットで整えることでカールやカタチが正しく伝わり、
カットを正しくすることで持続性も高まり希望のカタチになります。

面で魅せる髪型も毛先までまとめてしまえば問題がないですが、
毛先でテールやカールなどカタチが崩れやすくなります。

後頭部にボリュームを出したい場合でも、
レイヤーを入れることで正しいカタチを維持できます。

ヘアカットで整える画像

ヘアカラーやパーマで施術すること


髪のダメージを迎える

ヘアカラーやパーマなどでダメージはヘアセットなどで、
ツヤやハリなどが出ないのでヘアケアをしっかり行います。

美容室の髪の保湿や補修が高まるトリートメントを行い、
乾燥した髪にうるおいを与えましょう。

ヘアカラーなどでプリンになった髪にも、
全体染めで均一にします。

パーマなどダメージが特にひどい時は切ってしまったほうがいいでしょう。
ヘアデザインが崩れるような長さは考慮して調整します。

いずれにしてもベストな状態で成人式に備えて下さい。


まとめ


素材(髪の状態)が良ければ髪のツヤや持続性も高まり、
一生に残るよい思い出として写真に残しましょう。

マンスリークーポン
ネット予約