メンズショートを決めるポイント

2017.02.19

メンズショートを極めるパーツカタログ

メンズヘアは全体のバランスや質感でキマリますが、
女性に好まれる髪型はかたさではなく「やわらかさ」が決め手となります。

もみあげの長さやえりあしの量感など、少しのこだわりなどでヘアの印象が大きく変わります。
希望の質感のヘアスタイルに近ずけるためにもは、パーツの細部まで手を抜きたくないもの。
パーツの細部まで手を抜きたくない者もの。「もみあげ」「えりあし」「バング」それぞれの部位で解説します。
お客さまとのイメージの共有としてショートヘアをおしゃれに仕上げましょう。

目次

1.もみあげ

2.えりあし

3.バング


もみあげ


もみあげは頭の形や大きさ、イメージをつくりあげる重要なパーツのひとつです。
長さや濃淡を軸にしてデザイン幅を広げます。

ヤングから大人世代のメンズに人気のあるツーブロックスタイルなども参考にアレンジしましょう。

もみあげ画像 


えりあし


えりあしはメンズのイメージを決定する部位でもありますが、自分でもチャックしずらいえりあし。
長さや重さのバランスに加え、刈り上げ部分の高さや濃淡がやわらかさを表現できます。

コームなどの角度によって厚みや薄さを調整しましょう。

えりあしメンズヘア画像

 


バング


ヘアスタイルの大きさのみならず、顔の印象など大きくかかわるバングデザイン。
バングの長さや幅を軸に、重厚感のあるイメージや爽快感も表現することができます。

 

カットによってパーマやヘアカラーも活きるので、
ポイントとなるアイテムです。

バングメンズヘア画像


まとめ


全体のカタチにおいても、メンズヘアを決める「キーワード」となります。 おしゃれかそうでないかはそんな細部によって、メンズヘアのイメージは良くなります。

マンスリークーポン
ネット予約