エクステにヘアカラーはカラーバターで染色

2017.07.07

エクステで染色するヘアカラーバター

エクステを染色するのに一般的にヘアカラーバターです。
色の鮮やかさは通常で売られているヘアカラー剤に比べ発色効果が高く、
ビビッドな色を表現できます。

エクステにヘアカラーにカラーバター

目次

1.自分で染めるヘアカラーバターはどうなるの?

2.おすすめのヘアカラーバターは?

3.まとめ


自分で染めるヘアカラーバターはどうなるの?


思ったように染めるのには経験が必要です

■素人で均一に染めるのには無理がある

ヘアカラーバターを毛染めすることでビビッドな色が表現できますが、
素人の女の子に均一に染めるのには無理があります。
シャンプーしてもエクステの抜け毛がひどく、エクステ毛をコームでとかすだけでも大変です。

エクステ毛も乾かしがあって目の粗いコームでコンデションナーに毛先につけ、
毛先からほどくようにエクステ毛をとかしていきます。

ヘアカラーバターをシャンプーで毛が抜けるので、かたずけだけでも一苦労です。

ドライヤーで乾かす方法も無理に乾かすと毛が絡まります。
器用だと思ういがいの人はヘアサロンでお願いしましょう。

*プロでも均一に染めるのは大変です。

エクステにヘアカラーにカラーバター

 


おすすめのヘアカラーバターは?


有限会社クリップジョイント

■ここが一番実績があるメーカーです

ヘアカラーバターといっても何社か日本にありますが「有限会社クリップジョイント」さんが、
エクステに関係するヘアカラー剤を多数販売しています。

色や仕上り感も間違いがないかと思います。
ここはヘアカラーの種類があって、ヘアカラーバター他にもマニキュア系の「マジカラー」もあります。

ヘアカラーバターは毛染めとトリートメント効果もありますが、
マジカラーの場合はビビッドな毛染め主体のヘアカラー剤です。
マジカラー紹介こちら→

マジカラー

有限会社クリップジョイントホームページサイトはこちら→
エクステに関係するヘアカラー剤を多数販売しています。

マンスリークーポン
ネット予約