DADA CuBiC ガモウ埼玉セミナー

2017.07.11

プロの意識の高いヘアセミナー

今日は7月の初旬だというのに30℃以上の気温です。
今日はガモウさんのヘアセミナー「DaDa」ですが楽しみにしていました。

植村さんから受け継いだカットの本質と、DaDaの営業にマッチしたカットも興味深いです。

今回のヘアセミナーの内容によってより深いカットを感じ、良ければスクールも受講を考えています。 

ヘアセミナー埼玉をライブ形式にブログにまとめてみました。

DADA CuBiC ガモウ埼玉セミナー

目次

1.確かなカッティングをドライカット

2.イメージに合わせたヘアデザイン提案

3.まとめ


確かなカッティングをドライカット


サロンワークはシザー1本でok

■ベーシックベースのヘアデザイン

DADA高城さん永江さんのテーマの「頭の中のヘアデザイン」イメージしたヘアライブセミナーでした。

高城さんは前下がりのボブに大人ぽいショートヘア。永江さんも同じく短めのショートヘアです。

高城さんはカットとスタイリングまでライブ形式に、永江さんはヘアスタイリングを中心です。

高城さんがシザーを1本で隙からポイントカットだけを使った仕事で最後まで仕上げまで。

興味深かったのはドライカットで仕事をしていた点です。細かな表現たとえば毛先の動きや、量感調整もシザー1本でした。

DADAさんといえば植村さんのサッスーンのイメージが強かったんですが・・・しんびようのテクニックブックのベーシックもバリバリのカットでしたので?

緻密なカット(スクールブックのような緻密)とサロンワークはすこしちがっていたようでした。ただへアデザインのバランス感覚はさすがでした。

DADA CuBiC


イメージに合わせたヘアデザイン提案


お客さまから(今日の長さは?)ではなく

■イメージを膨らませてヘアデザイン提案

お客さまとのカウンセリングの中でヘアスタイル提案するのではなく、お客さまのバックグランドを考え似合ったヘアスタイルをアプローチする趣旨です。

感性や個性に訴えたヘアを作るといったものです。

ショートヘアとボブスタイルでしたが、ヘアの流行とストリート性に訴えるヘアをつくつてほしかった。

グットなヘアセミナーでしたがスーパーなヘアセミナーではなかったようです。

今日は1日楽しめました。また、日程が合えばDADA CuBiC さんのヘアセミナーに参加したいと思います。

DADA CuBiC

マンスリークーポン
ネット予約