真夏の浴衣に似合う緩やかなシニヨン

2017.07.21

力を抜いたゆるシニヨンがピッタリ

A.セルフヘアのアップヘア B.カジュアルな飾りと合わせる
今年の浴衣のトレンドは「古典柄」可愛いポニーテールもいいけど・・・大人風なアレンジヘアのアップにあこがれちゃう!手ぐしでラフにまとめるできるクルリンパを入れたさりげないヘアをアップしました。

セルフでできちゃう浴衣ヘアセット
1.セルフヘアのアップヘア
「肩の力が入りすぎないお団子ヘア」
a.前髪から好きなパートを入れ(最近は9:1)ると大人らしさが、9側にクルリンパをねじり目からすこしずつ髪を引き出し、ゴムの結び目にはヘアピンで留める。

b.耳上から襟足にかけてVの字を描くよう髪をとります。この時耳の下部分はすこし髪を残し最後にお団子に巻き付ける。

C.襟足に結び毛束を数回ねじり、ゴムの結び目に時計回きつけていく。ねじった毛束と地毛をピンで留める。

d.左側と右側の髪は編み込んでお団子に巻きつけます。

2.カジュアルな飾りと合わせる
「浴衣の柄やデザインに合わせる」
古典的な柄に合う飾りは色とデザイン&ボリュームです。小粋な浴衣にはレトロ感に合わせる配色や柄を選びましょう。
上品であでやかさの印象にしたければ、こぶりな髪飾りで浴衣が映えてきます。浴衣は無地または色が少ない場合は原色系の飾りや、大きめの飾りなどもポイントにします。

真夏の浴衣に似合うゆるシニヨン

2.カジュアルな飾りと合わせる
「表三つ編みをつくるざっくりしたヘアセット」
編み込みは指先が器用なひとであれば編み込んでアレンジしましょう。
飾りは原色系で大きめの飾りを付けてください。派手なヘアセットにしたくないケースは小ぶりな飾りがいいでしょう。

マンスリークーポン
ネット予約