市原釣り公園の釣れる時期

2018.02.21

ホームページななどで釣果情報をみる

1.夏はいつでも釣れる冬はボウズは多い 2.養老川臨海公園

港や釣り公園などは船とちがいあたり外れが多いですね。ホームページなど下見をしたうえで確認したほうがよい。
2月は海温が低いので、魚が移動したり食いがあ悪いようです。

1.夏はいつでも釣れる冬はボウズは多い

夏はサバコ(さばのこども)やハゼなど五目釣りで初心者でも簡単に釣れますが、冬などは根魚など投げ釣りなど中級者から上級者でないと、釣果がよくないのでリサーチが必要です。
夏だったらサビキなど初心者でも十分楽しめます。
家族連れや女性でも安全に釣りを楽しめる市原釣り公園でスペースも十分です。

2.養老川臨海公園

養老川臨海公園は東関東大震災のときに、石油の備蓄基地であるコンビナートが爆発炎上した土地です。

普通は東京湾の大型船舶やタンカーなどが行き来している航路ですが、東京のビル群や富士山など撮影スポットとして有名な土地です。

釣り帰りに景色をみて休日を満喫しましょう。

 

マンスリークーポン
ネット予約