ヘアメーカーのおすすめの特色や新色を紹介

2018.10.04

外資系メーカーや国内メーカーのおすすめの配色やメーカーを紹介

1.ヘアカラーメーカー各社の特色 2.国内のポタニカルやオーガニックヘアカラー

ヘアカラーを一つとっても個性やクオリティーが異なります。
美容室によってはヘアカラー剤を1社に限定していたり、各メーカーの良さを感じられることがありません。
ヘアカラーによって個性は面白味があっていいのですが、クオリティーに関してはスタイリストはメーカーのヘアカラーを知る必要があります。

ウエラコレストン、ミルボンオルディーブ、ナブラナシードカラー、ホーユーアプリエなど各社によって特色があります。
その他にはオーガニックや、ポタニカルなヘアカラー剤など、お客さまの好みによってヘアカラーを選ぶ場合があります。
ヘアカラー各社の良い部分や、お客さまから不満のある部分など、幅広くヘアメーカーをご紹介します。

1.ヘアカラーメーカー各社の特色

ミルボンオルディーブ

日本人にピッタリあったヘアカラー剤です。アルカリ臭もなく色も自然な発色で評判も良い。
ベースであるブラウンは日本人の肌に合わせているので、ハイライトなど陰陽が効果的に提案ができます。
春・夏や秋・冬などラインアップを増やし飽きのこないヘアカラーメーカーです。

春・夏に出た新色のフォギーブラウン(灰色)ヘアカラーは、色に深みがあって自然な発色です。
トレンドを追ってすぐ新色を発売する企画力が素晴らしいです。

ウエラコレストン

髪が多く硬く太い髪質にあっているヘアカラー剤です。光沢感があって彩度があるのが特色です。
ヘアカラー剤の種類も多く、さまざまたシチュエーションのヘアカラーがあります。
ヘアカラーのコントロールヘアカラー、クリア剤、ライトナー、低アルカリ剤(中性カラー)などがあります。

トレンドカラーであるグレジューにする場合。コレストンの3/88を使うと色も落ちて、
グレジューの配色が表現できるので、鉄板レシピとしておすすめします。

デメリットはアルカリ臭が強くお客さまからの評価も不評です。
アルカリを蒸発するため、髪の中にアルカリが残らない利点もあるのですが・・・
日本人の髪質や肌などもうすこし商品の改善がほしい部分でもあります。

イルミナ

ツヤや光沢感に優れたヘアカラー剤です。アシスタントでも均一に染まり、ハケの操作感がスムーズです。
髪えのダメージも小さく手触り感もよい。ヘアカラーメニューは中間色が基本です。
中間色が理由は彩度よりヘアカラーが彩度よりも、ツヤを重視しているためヘアカラーメニューも結果的に少ない。

ホーユーアプリエ

日本発の3剤式ヘアカラーのふれこみで発売されましたが、発売前の販売量からいまはすこし出荷量も減っています。
ノンブリーチで1回の施術で明るく染まるというのが、セールストークでしたがそれほどクオリティーは高くはありません。
髪の硬い太い人には、1回の施術で明るくするのはほぼ不可能です。

ホーユーは市販のヘアカラーでの実績があるので、ヘアカラーの色味が他メーカーより個性的な色彩が多い。
そのためメーンヘアカラーに飽きたお客さまに、セカンドヘアカラーとして使うと幅が広がります。
色の発色も他メーカーに比べても、個性的な発色でメリットな部分です。

ナブラナシードカラー

植物にこだわるナブラはヘアケア商品のの中の、天然由来成分を使うナシードヘアカラーです。
他メーカーのヘアカラー剤とミックスして使うことを、メーカーでも注意している理由は植物の良さが活きてきないため。
ほかに、特色としては輝くツヤ感をテーマに商品開発しています。

オーガニックやポタニカルにこだわる人に向いているヘアカラー剤です。
新色の「ベリーブル」は鮮やかな薄いパープルです。ナシードカラーの他のカラーとミックスで使ったり、
単品でも個性的な色合いが出てきます。天然成分・ツヤ感が出る・臭いのないヘアカラー剤です。

2.国内のポタニカルやオーガニックヘアカラー

国内は2強の「アヴェダ」「ヴィラロドラ」です。アヴェダはアメリカが本社で日本ではガモウが販売元。
ヴィラロドラはイタリアのオーガニックが認定され、ミルボンが権利と販売権を持っています。
いずれも天然由来成分としてこだわりの人に、オーガニックの人気ヘアカラー剤です。

オーガニックは植物などの成分で頭皮や髪に、やさしく染めあげるタイプのヘアカラー剤です。
臭いやダメージが小さく染毛できる。トーンアップや明るいヘアカラー剤には向いていません。
香料も少ないので無臭まではいかないですが、香り感はなく髪のツヤ感も少ない。

髪はギシギシ感も残る自然派ヘアケア剤です。

シュワルツコフエッセンシティ

ノンシリコン・ノンアルカリ・ノンジアミンにこだわった植物系ヘアカラー剤です。
アヴェダやヴィラロドラに比べ、髪の彩度やツヤ感があります。
本国ドイツで発売されているため、内容成分にこだわったヘアカラー剤です。

オーガニック系でありながらツヤや彩度を求める人に向いています。
髪に刺激があるものを除去しながら、キレイに染毛しグレーヘアカラーが一般的なエッセンシティです。

マンスリークーポン
ネット予約