ウエライルミナヘアカラーの講習会の感想

2015.10.13

仕上がり感となめらかさが印象に

ガモウさんの西荻のスタジオでFIRSTさんの講習会に参加しました。
内容はイルミネの商品を使ったデモンストレーションと、

ウエラさんからの「イルミネ」商品開発にあたっての消費行動についての説明でした。

ウエライルミネヘアカラー画像

目次

01.イルミナの2大要素

●マイクロテクノロジー
●トルミネバランス

02.マイクロテクノロジーとヘアカラーについて

03.イルミネの発売背景

04.イルミナのプロモーション方法

05.イルミナヘアレシピ

06.イルミナをサロンで使った感想

07.講習にあたっての感想


イルミナの2大要素


マイクロテクノロジーとヘアカラーについて

ヘアカラーした時に髪が傷む原因はアルカリと過酸化水素と考えられていました。
ウエラが研究開発した結果、水道管からの金属イオンが一番の原因と発見。

アルカリと過酸化水素は・・・20% 金属イオン・・・80%の計測データが、
化学的に証明されウエラが特許を取得しました。

美容師さんでもほとんどアルカリと過酸化水素が髪を傷めている原因だと理解しています。
ウエラはマイクロテクノロジーを使い金属イオン除去を世界で初めて成功しました。

傷む「金属イオン」を一剤で塗布した時点で、カプセル状に包み込み流します。

マイクロテクノロジー画像
il2

金属イオンと髪の関係

金属イオンは髪に付着することによって、過剰反応をおこしてキューティクルを破壊します。
破壊を防ぎキューティクルを壊さず、正常な状態に修正することのによって、
ツヤや透明感を出して色の持続性をアップします。

*海外(ヨーロッパ)の水道水は硬水といわれていますが、自然界の地層いがいに、
水道管の金属が腐っていたものが、飲料水などに含まれることが原因だといわれています。

トリルミナバランス

■最適リフト力「メラニンを過剰に取り除かない」

負担を迎えた薬剤により、最適ブリーチ力で幅広い明度調整が可能に、
髪1本1本明るさを引き出して、立体感の見える効果が生まれます。

■ヴェール感を高める染料の組み合わせ

日本人に合わせた中間色のブルーやバイオレットの色作り、
透明感が高く表現できる染料。

■やわらかく見せる独自のヘアカラーベース

硬い髪柔らかい髪も独自のヘアカラーベースを採用。
明清色~中間色にあたる、厳選されたトーンのみ使用。

さまざまな薬剤をアレンジしたいた色を、
このイルミネヘアカラーはアレンジしました。


イルミナの発売背景


化粧品の販売実績で高い伸びをしている対面販売のデパートは、
プロが直接アドバイスしより美しくなれる化粧品が売れているそうです。

自分がよりキレイになるものであれば「そこに」価値あると、
判断すれば高額商品でも財布のヒモもゆるむそうです。

逆に日常品などは安いものが売れていて、
結果的に日常品の売上はこの数年落ち込んでいるそうです。

そんな背景から「お客さまが価値を感じれば高いお金を払っても良い」と考えています。
そんな背景もあってイルミナは生まれてきました。

■イルミナヘアカラーの高価値

1.退色が少ない
2.ツーンとしたアルカリ臭がない
3.ヴェール感のあるツヤや手触り感
4.傷みを感じない保湿性
5.ヘアに奥行きが出てくる

お客さまの想像や期待を超えるヘアカラーが可能になります。


イルミネのプロモーション方法


商品が良くてもお客さまを納得してもらう理論が大切です。

FIRST先生が高価値ヘアカラーにはお客さまがと抵抗なく、
イルミナヘアカラーをご提案する力が大切だとお話しをしていました。

いまの経済は低成長時代なのでムリに押し付けると、
逆効果になってそれこそ失客の要因ななってしまうと。

FIRSTさんでは「ハイブリットヘアカラー」といったメニューを作り、
セールスアプローチしているそうです。

価格帯はサロンそれぞれですが1000円-2000円のプラスした価格だそうです。
セールスアプローチの内容は「イルミナの高い価値感」を信頼感をもって説明するそうです。

イルミナの高い価値感

いままでのブログで書かれたことを具体的にわかりやすくアプローチすれば、
お客さまと美容師の信頼関係でムリなくイルミナヘアカラーを行ってくれるそうです。

価格が始めに説明するのは禁句

価格帯を始めに話すとお客さまが高いのをすすめられたと思って、
失客してしまうので価値があるヘアカラー剤であることが大切。


イルミナヘアレシピ


寒色系

カジュアルロング

イルミナロングヘアカラー画像

根元 オーシャン+ヌード     (3:1)6%
毛先 オーシャン+ヌード     (2:1)3%
ハイライト調合14/00+ブリーチクリーム 7:1
トナー サファリ:1.5%

「ベースを整える」

髪の状態が既存毛の退色をぼかすために、
ウィービングをトップ部分に9枚前後

「完成度を高める最後の施術」

顔回りにでてくる部分にグラデションを入れ、
最後にトナーを揉みこみで馴染ませる。
*グラデション部位はブリーチ施術を行います。

イルミナロングヘアカラー画像画像

暖色系

マッシュショート

イルミナショートヘアカラー画像

根元 コーラル+オーキッド     (3:1)6%
毛先 コーラル+オーキッド     (2:1)3%
ハイライト調合14/00+ブリーチクリーム 7:1

「ショートのサイドを外ハネ」

短い髪をサイドにはねる部分をポイントに、
顔回りにでてくる部分にグラデションを施術します。
*グラデション部位はブリーチ施術を行います。

イルミナショートヘアカラー画像

イルミナをサロンで使った感想


リフト力が早く鮮明に入るイルミナ

髪のリフト力があってツヤと鮮やかな色合いが出てきます。
ウエラコレストンとはあきらかに放置時間が早くなり、

しかも、色の鮮やかさがあって髪のサラサラ感もあります。
髪の傷みも迎えるのでお客さまに自信をもってすすめることができます。

ただし、1000円ほどアップしてお金を頂く以上は、
納得できるようイルミナの効果を説明する必要があります。

1.リフト力があがり放置時間の短縮が実現

2.髪の金属イオンを除去することで傷みを軽減します。

3.色持ちがよく持続性がアップ

4.ツヤと鮮やかさがアップ

イルミナヘアカラー画像

講習にあたっての感想


イルミナはあらゆる面でヘアカラーとして万能であるとは言えないですが、
総合的に価値があって優れた商品であることが講習で理解できました。

印象に残った部分は髪のしなやかさと、
リフト力のスピードですコレストンより20%早いようです。

今回の講習で気になった部分は、毛先の退色がうまく落ちていないようでした。
まあたいした問題ではありませんが・・・

総合的にはよいイルミナの講習会でした。

流山にある美容室ヘアサロンウェーブは、
美容情報をブログで発信しています。

マンスリークーポン
ネット予約