ヴィダルサッスーン美容師との影響について

2017.08.08

美容師としてのよき手本

A.世界中の美容師に影響を与えた不世出のヘアデザイナーB.日本人美容師が影響した人たち
五大陸にかけていや世界中の美容師に影響を与えてサッスーンは幾何学的なデザインをヘアに導入した美容師。
建築の設計図をヘアデザインに取り入れて誰にでも理解できるよう簡素化した理論です。

ヴィダルサッスーンの美容師の考えかた

 

世界中の美容師に影響を与えた不世出のヘアデザイナー
ヴィダルサッスーンはユダヤ人として生まれ母親に育てら、母親の口利きで著名なロンドン郊外のヘアサロンで修業を積み、ロンドンで世界的な知名度を高めました。

●ヴィダルサッスーンをP&Gに権利をゆずる
ヴィダルサッスーンはヘアデザイナーとしての認識が濃いですが、スクールを弟子にまかせ自ら美容のコスメ販売に力をいれ、実業家として力を発揮しました。

晩年は苦労が絶えない人生だったようです。娘さん0才の時にコカイン中毒で亡くし落胆し、重なるようにヴィダルサッスーンの商標権をアメリカの会社に買収されました。

ヴィダルサッスーンは華やかな美容時代とはちがい、人生の後半は苦労が絶えない人生のようでした。自分も彼の半生を本で読んで偉人といえども人間はみな同じような人生を歩むのかと関心しました。

日本人美容師が影響した人たち
日本人ではサッスーンでアートディレクターまで上り詰めた川島文夫氏が有名です。次にDaDaCuBiC植村隆博氏はサッスーンのスクールの講師としての経験を生かしたいます。

いずれもセミナーなど参加しましたが、ピークアーブはより繊細にカット。ダダキュービックはカタチにこだわったデザイン技法でした。

いずれもベースはサッスーンですがへアデザインの捉え方が異なるようで勉強になりました。

 

 

顔回りヘアデザインとカット

2017.06.20

 ロングヘアは前髪からサイドがポイントです

A.輪郭に合わせた印象が決め手となる B.ワンパターンからの脱皮
ロングヘアのイメージは、前髪からサイドにかけて長さを変えることでイメージが変わります。
パターンとしては前髪の部位は、骨格からUの字を深く取るのと浅くとるのとでは顔の大きさも変わります。
顔を小さく見せたり、若々しくみせるようにもなります。

1輪郭に合わせた印象が決め手となる
「ヘアデザインは無限のパターン」
顔を小さく魅せる場合は、頬骨を隠すように口元の長さにサイドをカットし、
前髪の幅は眉の3分2くらいきめて、頬骨をみせずに包み込むようカットします。
大人世代のシワや皮膚のたるみを隠したい人にも合わせたやすいです。大人世代は前髪を短くカットすることで若々しい印象のデザインが可能になります。

顔回りヘアデザインとカット

2ワンパターンからの脱皮
「顔回りの角度や切り口で印象を変える」
ストレートはクール、コンサバは女性らしさなど、切り口で印象は変化します。
毛先の切り口も同様です。ブラントはクールさ、毛先をポイントカット(ギザギザ)にはナチュラルを表現できます。
顔の輪郭やイメージに合わせて、髪の厚みややわらかさを表現します。現在でもファッションリーダーとなっている「shima」先生が言ったことばに印象があります。技術ではなくデザインです
切り方ばかりに気がいっていると本質のヘアデザインがおろそかになるとい意味です。デザインありきとい意味です。

ミルボン ネオリシオ

 

1 2 3 4 5 25
マンスリークーポン
ネット予約