ヴェラロドアの髪と地肌のオーガニックヘアケア

2018.10.19

オーガニックの本場イタリアの認証を受けた「ヴェラロドア」

1.自然の恵みのオーガニックヘアケアラインアップ 2.ICEAKemon社の認証規定に基づいたヴェラロドア

世の中のライフスタイルが美意識の変化から、ヘアケアに求められることも同様に変化しました。
自然志向がますます高まる中で、自分の頭皮や髪にやさしい自然環境にもやさしい。
本物のオーガニックが求められています。

つい最近もストロー製のプラスチックから、紙に変更する外食産業(マクドナルド・スターバックス)が決定しました。
海洋汚染や自然環境に影響が問題に、世の中の流れから人の意識も変わり始めています。
そんな中ミルボンから本物のオーガニックヘアケアが発売されました。ヘアケアの交えてご商品紹介します。

1.自然の恵みのオーガニックヘアケアラインアップ

QUOTIDIE クオティディエ シャンプー&コンデショナー(ライムエキス・リシードエキス)
すべての髪に、しなやかさと軽さを。
毎日のヘアケアで髪本来の弾力とツヤを取り戻し、穏やかに保ちます。

SERICUM セリクム&コンデショナー(ビロードアオイエキス・カレンデュラエキス)
乾燥した髪にうるおいとツヤを。
乾いた頭皮にうるおいを与え、ツヤのないごわづいた髪に輝きを取り戻します。

CUTISANA クーティサナ アルジャラ(ゴボウ根エキス・セージ葉エキス)
頭皮環境を清潔に、穏やかに保つ。アルジャラ(クレイ)を用いたドライ頭皮スペシャルケア。
頭皮のフケやかゆみを小さく、汚れを洗い流しながらうるおいを与える。

REMEDIUM SEBI レメディウムセビ(セイヨウシロヤナギ・ヨーロッパシラカバ葉エキス)
頭皮環境のバランスを保ち、爽快感をもたらす。 アルジャラクレイ&シャンプーを用いたオイリー頭皮用スペシャルケア。
余分は油脂をスッキリと洗い流し、水分と油分のバランスを整え、頭皮を穏やかに保ちます。

VIS VITAE ビスヴィーテ(タイムエキス・ネトルエキス)
やせた髪と地肌に、穏やかな頭皮環境を。コシがない抜け毛の多い方の頭皮をケアシャンプー
スキャルプシャンプー&ローション。頭皮環境を整える成分を配合しています。

DELLCATUM デリカムイバーニョドッチャ(オオムギエキス・ハチミツエキス)
敏感肌のために作られた全身用のシャワージェルとジェルミルク、肌に柔らかくうるおいを与え、
保護します。センシティブな頭皮や髪のシャンプーコンデショナーとしてもご使用いただけます。

1.ICEAKemon社の認証規定に基づいたヴェラロドア

KemON社では、製造システムにICEAの認証団体に基づいた特別なプログラムを採用し、
さまざまなルールを自ら課しています。中でもヴェラロドアは、規定にそった製造はもちろん、
工場の環境管理や再生可能な水力発電・太陽光発電100%利用など、自然環境の保全にきめ細かく配慮しながら作られています。

合成着色料、合成香料、遺伝子組み換え原料は使用しません。
リサイクルが可能な材料で製造された容器を使用しています。
オーガニック農法の認証を受けた農産物を配合します。など厳しい規定により生産されています。

 

イルミナの製品の特色と種類

2018.10.17

アシスタントでも経験の浅いスタイリストでも均一に染まる

1.イルミナの良さは髪の光沢感と操作性の高さ 2.お客さまの好みで新たなジャンルを開拓

イルミナは発売して5年近くなりますが、出荷量は国内と海外のメーカーの中でも際立っています。
髪のダメージも小さく、操作性も高く、刺激も少ないヘアカラー剤です。
寒色系と暖色系の2種類の10色ですが、中間色がベースで均一に染まるのが特色です。

色が髪の芯までしっかり入るのは、イルミナは他のメーカーにはないヘアカラー剤です。
グレーヘアカラーのラインアップも4色(クリア剤を含め)で、白髪染めにも新たに選べるようになりました。
他のヘアカラーのメーカーも比較してご紹介します。

 

1.イルミナの良さは髪の光沢感と操作性の高さ

ウエラの中のヘアカラー剤は全てそうですが、操作性が高く使いやすい。
コレストンはややアルカリ臭が強く不評で、その点イルミナはアルカリ臭が少なく評判もよい。
なかでも髪への光沢感と髪の浸透性はとても優れています。

色の均一感から操作性の高さはヘアカラーの中でも使いやすい。
ミルボンはアルカリの高い10トーンくらいの寒色系が素晴らしい。イルミナはオーシャン・ヌード・サファリは寒色系ですが、
やや人工的で不自然さが気にかかります。ただ、色の均一感がいいので失敗も少ないヘアカラー剤です。

2.お客さまの好みで新たなジャンルを開拓

スタイリストにとって色むらや操作性が高いカラー剤は、信用がありお客さまの思った色も表現できます。
いままで計算が必要だったカラーが、イルミナの発売によって陰陽や色味の2点で思った質感が出てきます。
中間色のため色の高低や彩度の幅広い発色まではカバーできませんが、その他の通常のヘアカラーには特質でスタイリストから指示されています。

いままでは、スタイリストが色をミックスして出した色も、1本のヘアカラー剤でお客さまも満足できるレベルです。
イルミナが発売するまではコレストンをミックスして色を作っていましたが、
アルカリカラーの寒色系や暖色系の色合いは計算もしやすく。思った配色がでてくるのが特色です。

ウエラの場合は欧米で人気を呼び、アジア人に合うヘアカラー剤を作りいまは日本でも出荷量が多い。
裏図けされて経験と知識と資本力が、いまのイルミナの良さが信頼となっているようです。

 

 

 

1 2 3 4 5 509
マンスリークーポン
ネット予約